2008年07月05日

こんな旅・・裏磐梯の旅初挑戦

冒険なんていうと相当オーバーで(^^;)    つまりは 私達の初挑戦・・・



それは・・・・  ぴかぴか(新しい) カナディアンカヌー ぴかぴか(新しい)






080704s-len10219881.jpgクラブ


まずは 練習ね♪  さぁ〜 いってみよう ダッシュ(走り出すさま) 

 


数分前に 管理人さんから オールの使い方 方向転換の仕方を ざっと・・  ほんとにざっと1分足らずで・・  教えてもらっただけなんだけど。。。。。。。  



沈したら どうすれば?の質問には   周りに釣り船がいっぱいいるから 叫べばだれかが助けに来てくれますよ〜   ・・ですと!




さすがの私達大胆シスターズ?も 最初はワンコ達は乗せないでおこうね♪ ・・と、 

       愛犬はとってもとっても大事なの〜 揺れるハート 









080704s-len10219885.jpgクラブ

ね、ね!  これ なんでまっすぐいかないの〜  なんで左にばっかりいくの〜〜









きゃ〜〜  たいへん〜〜   はやく方向転換しないと〜〜   



080704s-len10219890.jpgクラブ


ね〜〜  こんどは どうして曲がらないの〜〜    まずい〜これまずくない〜〜?



水草の茂みに突進しちゃうってば〜〜   あはっは〜 









船出から 心配そうに 私達のカヌーを追ってずーっと、岸辺を移動してきた愛しい愛犬達・・・



080704s-len10219974.jpgクラブ



私達が キャ〜キャ〜言うものですから 心配でたまりません。







写真には写っていませんが 楓雅の後方で グレイも水に浸かって私達をみつめています。




水草の茂みに突進しそうな時なんて ぐーちゃん もう ずかずか胸まで湖に入ってきて あと一歩くれば どん深で足が届かないのが 私の方からもみてとれます!


ぐーちゃん〜! ボス大丈夫だから こないで〜〜 exclamation×2 exclamation×2




一方 楓雅は泳ぎが達者なので 船のすぐそばまで泳いでこようとします!


ふーちゃん〜!  こっちに来ちゃだめ〜〜 exclamation×2 exclamation×2






あはは、あはは〜〜  るんるん     もう おおさわぎ〜〜 るんるん



080704s-len10219859.jpgクラブ



あ〜〜 たのしい〜〜〜  るんるん るんるん










お気楽シスターズ?の あやしげな試運転が終わったところで さぁ 本番いくよ〜〜 かわいい





080705s-len10219992.jpgクラブ


犬ぐ 『ボス〜 アタシたち乗っても ホントにだいじょうぶ デスか〜?』








080705s-len2-10219864_org.jpgクラブ


ね〜  快調〜快調〜〜 るんるん   ぐー、 きもちいいっしょ?









080705s-len10219844.jpgクラブ


犬ぐ 『あ・・ は、ハイ・・  きもちいいデス〜〜・・・・ 』









080705s-len10219867.jpgクラブ


どうもCHIHARUさんが前席の方が良さそうね・・と 場所交換してさらに前進・・

楓雅は 湖を目の前にして泳ぐ気満々♪

お願いだから 飛び込まないでよ〜〜 あせあせ(飛び散る汗)




080705s-len10219874.jpgクラブ

この漕ぎ方 ホントは邪道なんですけどね ^^;;
なぜか 右側と左側で別々に漕ぐとまっすぐ進む私達・・・・ 顔(イヒヒ)顔(イヒヒ)


愛唯ちゃんとグレイは 艇の真ん中にいるのですが、 ふたりとも体高が低いので 写真には写らない(笑)


ぐーちゃん 気持ちいいらしくリラックスしてます。 時折カヌーのヘリにアゴのせて くんくん♪ 風のにおいを楽しんでました〜 揺れるハート








けっこう広い湖のなかほどまで漕いでいって 無事ご帰還

080705s-len2-10219878_org.jpgクラブ

ただいま〜  レノン&レノンパパ〜〜 ♪
 レノンパパ お写真いっぱいありがとう〜 (クラブ印)






080705s-len10219852.jpgクラブ

愛唯ちゃ〜ん  初カヌー 楽しめた〜〜?








080705s-len10219984.jpgクラブ

犬ぐ 『けっこう 気持ちよかったよ〜〜  風がいいにおいだったし〜』







リボン  さて ここで メンバーチェンジ〜!




今度は レノンパパと私のコンビです。
  そして CHIHARUさんが写真を撮ってくれます。 (ダイヤ印)







さ、 しゅっぱ〜つ るんるん


080706s-chi10239875.jpgダイヤ


レノンをヒッシと抱きしめてるレノンパパ♪  ふふ♪ お気持ちわかります〜〜 るんるん


一方 私のほうは 2クール目なのでちょっと余裕〜(笑)
グレイも見えないけど 私の足元でリラックスしています。





080706s-chi10239874.jpgダイヤ


だんだん 呼吸が合ってきました〜







080706s-chi10239883.jpgダイヤ


途中 艇を止めてたゆたうのも また楽し・・・

レノンも楽しんでるようですね〜♪






080706s-chi10239882.jpgダイヤ


あ〜あ、 この景色・・・  写真撮りたいなぁ・・とレノンパパ・・


そうですよね〜  湖の中からの景色もまた格別です。

(万一沈したり、水がかかったり・・のことを考えて カメラと携帯は岸辺に置いてきましたもの)


写真好きのレノンパパなら いっぱいステキな写真が摂れたのに・・・











080706s-chi10239878.jpgダイヤ

それでも 満足そうなこの笑顔・・  カヌー挑戦 良かったですよね〜〜♪






リボン その後、一日早く帰宅するレノン家とお別れしたあと、

CHIHARUさんと私は またしても カヌー遊びに興じたのでした〜〜。





いや〜〜  ぴかぴか(新しい) カナディアンカヌー ぴかぴか(新しい)


      ・・・・・・  ヤミツキになりそうです〜 黒ハート







犬 明日はいよいよキャンプ最終日   こんどはほんとに雨らしい・・・      
       


.


ニックネーム GUU at 15:15| Comment(0) | 旅日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月04日

こんな旅・・裏磐梯の旅3日目

朝の5時、ボートで湖畔にでる釣り人達の 車の音と話声で目覚めた私・・・



まずは 外に出て・・・ 
 

080703s-DSC04079.jpg

グレイも気になる 空模様




なにせ 予報では毎日雨が降る事になってるんですから・・・・(笑)




080703s-DSC04075.jpg


う〜〜ん 昨日より薄暗いかなぁ〜〜    きょうこそは一日降るのかなぁ・・・・




ほどなくして 雨がぱらつきはじめました。



そうだ ひらめき









080703s-DSC04089.jpg


ぬはは♪  この日の為に用意した、おニューのレインコート〜♪ 顔(メロメロ)







080703s-DSC04087.jpg


ぐーちゃん よかったね♪  雨が降ってくれたおかげで レインコート役に立ったね♪ 



せっかく持ってきたんだもんね〜、一回くらいは着なくちゃね〜♪





080703s-DSC04084.jpg

釣り人達が 船出の準備の合間に、 可愛いなぁと 楓雅とグレイをかまってくれてます。








こちら 朝食   080703s-DSC04094.jpg



朝ごはんを食べながら  さて今日はどうしようか・・ お天気にもよるなぁ・・・ と3人で相談中


080703s-DSC04097.jpg

しかし あの空・・・・

ほら 雨雲が向こうへ移動してってる〜  



なんか またまた晴れちゃうんじゃない〜?

降ったとしても 霧雨程度なら全然問題ないしね〜・・・・






じゃぁ  かねてから計画のアレ、 いってみる〜??








あれ?   ぐーちゃん 泳ぐん?



080703s-DSC04099.jpg






ワンコ達全員ライフベスト??   ヒトも??


080703s-DSC04104.jpg








そう、 これから 私達の冒険がはじまるのさ〜〜 かわいい








ぐー♪  はりきって 行こうぜぃ〜 exclamation×2




080703s-DSC04105.jpg


って、 おいおい♪

      ぐーちゃん 目つぶっちゃってるし・・・







犬  だいじょうぶか? アタシとボスの冒険・・・・

             (まだ つづくよ♪)




.
ニックネーム GUU at 00:33| Comment(0) | 旅日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月03日

こんな旅・・裏磐梯の旅トレッキング

早い朝食を済ませた私達・・・ (6月30日の記事の続きです)

キャンプ2日目の今日の予定は.................




そうるんるん  今回の旅の目的のひとつ 【愛犬とトレッキング】 を遂行することになりました。



裏磐梯には トレッキングコースがたくさんあるのですが、
まずは 代表格の 五色沼探勝路 に行くことに。




私には 15年ぶりの五色沼探勝路です。 

今度は グレイと一緒に歩けるなんて・・・・  すご〜く楽しみ♪




幸いお天気にも恵まれて・・


っていうか、  恵まれ過ぎて・・・  (苦笑)


暑くなりそうなので ワンコの暑さ対策も、もろもろ準備して・・・






探勝路に入れば 日陰がけっこうあったはずなので、 4キロの行程ではありますが、 グレイも大丈夫でしょう。  奥の手もあるしね♪




桧原湖に行くというレノン家と別れ、 CHIHARU家と我が家いざ出発〜 車(RV) 車(RV)






五色沼の入り口にて、    まず 記念撮影ね♪


080702s-DSC04068.jpg





080702s-DSC04069.jpg



私のスペアのバッテリーが芳しくなく、 五色沼で取れた写真はこの2枚だけ・・(泣)






なので 以下、 CHIHARUさんからいただいた写真を使わせていただきました。 ありがとう〜♪





美しい沼をバックに、 犬達の記念撮影



080702s-chi10239838.jpg




すばらしい景色もさることながら・・・





もう少し近づいてみると・・・・






080702s-chi10239841.jpg


みんな笑顔〜   やっぱおでかけは 楽しいよね〜






探勝路も はじめのうちは、余り日陰がありません。

うそみたいに晴れわたり、 日向は 夏のような感じになっています。



4キロの行程を気持ちよく歩くためにも はじめから12歳のグレイを暑さでバテさせたりしない様に、 地面の地熱からのダメージをうけないよう心掛けました。



なので、ちょっと 日なた道がつづくなぁというところでは 抱っこすることに。








そこで 奥の手登場です。









080702s-chi10239844.jpg


ふふ♪  これこれ♪   以前記事に書いたドッグスリング







日向道にくると・・・


080702s-chi10239843.jpg


いや〜 やっぱり 楽ちん〜♪





でもって 日陰にくると・・・


080702s-chi10239843.jpg


ね♪  こうして降ろして、 ぐーちゃん自力歩行〜♪









途中からは ほとんどが日陰の道で、 次々に現れる美しい沼に歓声をあげながら のんびりと快適に歩いていきます。







080702s-chi10239847.jpg

こんな 渓流もありました。









080702s-chi10239852.jpg


休憩〜♪   お水をいただこうね♪


080702s-chi10239849.jpg







ぐーちゃん♪  素敵なところだね♪

080702s-chi10239849.jpg

また 来たい?










そして 探勝路最後の沼で記念撮影


080702s-chi10239857.jpg


ふふ♪  3頭とも息もぴったり♪


指示してないのに、自然と同じポーズをとりました♪






『あら モデル犬ですか〜? すご〜い、揃ってる〜。  写真撮らせていただいていいですか〜?』


ちょうど通り合わせた人達 男女10組ほどが 我がモデル達?の写真を撮っていかれました〜 (爆)






いや〜 五色沼探勝路 ほんとうに素晴しかったです〜。  堪能しました〜 ぴかぴか(新しい)







犬 次の日は またまた すご〜い体験しちゃったのさ〜♪

                 (まだ つづくよ♪)





ニックネーム GUU at 00:50| Comment(2) | 旅日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月30日

こんな旅・・裏磐梯の旅2日目の朝

たっぷり遊んだあとは 案の定仕事が目白押し・・・・
 
間が空いてしまいましたが 6月26日の記事 【こんな旅】 のつづきです・・・・





キャンプ初日の夜 焚き火を囲んで夜更かしした割には 早朝、鳥達の声で目が覚めました。


わくわくしながら グレイを誘ってテントからでます・・・・・・・・・・














     あ〜 美しい・・・  
   

     なんてすばらしい眺めなんでしょう・・・







早朝の小野川湖です。







 








 

080630s-DSC04052.jpg


グレイと一緒に 湖を眺めつつ、 さて お天気はどうなるのか・・
予報ではかんばしくなかったが。。。。











080630s-DSC04057.jpg


しかし あの空を見よ・・・ 












080630s-DSC04054.jpg


こりゃ 晴れるな。。。。。












まもなく 陽が差し始め・・・





080630s-DSC04058.jpg


ムフフ・・・   やっぱりね〜



       晴れ女伝説健在なり・・・・・・ 











そして 朝の5時には、 もう朝食の準備完了


080630s-DSC04063.jpg  080630s-DSC04064.jpg


ふだんではありえない・・(笑)



こちらは ぐーちゃんの朝食 
  
080630s-DSC04060.jpg








犬 さて きょうはお天気にも恵まれたし、 兼ねてから計画の予定を遂行だっ るんるん    

                       (つづくよ♪)




/
ニックネーム GUU at 23:55| Comment(2) | 旅日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月26日

こんな旅・・裏磐梯の旅

東北地方が梅雨入りしたという6月20日、 梅雨前線をおいかけるかのように3泊4日で裏磐梯に行ってきました。



どうやら4日間とも雨予報・・・
大雨なら裏磐梯は無理と 代替案もでましたが、

でもね、 私達最強晴れ女 晴れ ・・  とりあえずそっち方面へ向かいましょ♪


晴れ 最強晴れ女コンビとは  いわずとしれたCHIHARUさんと私・・・
いままでなんども 予報をくつがえしてきています。




朝の出発時点ですでに雨はやんでます。

やっぱりね〜〜 顔(イヒヒ)





昨年の秋もさっちゃん連れで旅行したし(錦秋の旅)、 裏磐梯は何度か行っているので 道中も快適に運転できます。   車(RV) ダッシュ(走り出すさま)






080626s-DSC04035.jpg

ここは黒磯SA。  休憩&さくらんぼのおやつ♪
この時点で 青空&外気温30℃・・・  暑すぎ〜 






雨ならば まずは猪苗代を拠点にして、そこから天気次第で裏磐梯に入ろうと前日決めてたのですが、 まぁ〜 いいお天気だこと!



なんだかんだで結局、 晴れてるうちに目的地に行ってしまおう・・と、 当初の計画通り 裏磐梯は小野川湖にキャンプを張ることになりました。






080626s-DSC04038.jpg


一番出発が遅かった私が着いた時には 設営もほぼできあがっていました。
(たいへんでしたね、ありがとうございます♪)

ひとりたたずむ男性は 直前に参加が決まったレノンパパ♪








かねてから 小野川湖キャンプ場に行きたかったCHIHARUさんと私・・・

想像以上に なんかいい感じで みんなして期待に胸膨らみます。   






初日の夕餉を楽しんだあと、 焚き火を囲んで ヒトたちは語り 犬たちはまどろむ・・・・






『ぐーちゃん ここにおじゃまして 寝てなさい♪』




080626s-DSC04040.jpg


レノンもすんなり受け入れてくれて・・・・






080626s-DSC04042.jpg


自然にくっついて 寝ていましたっけ・・・・ (癒やされるな〜♪)







犬 明日のお天気はどうなのだ?       ・・・続く




.
ニックネーム GUU at 23:30| Comment(0) | 旅日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月24日

こんな旅してきました〜

.



080621s-080621ML_TS290145.jpg





  ただいま お昼寝中 。。。。。。。。。。。













   そして 隣りには・・・・

















080621s-080621ML_TS290146.jpg




   ふはぁ〜〜〜    

   なんか 。。。。     ご ・  く ・  ら ・  く ・  。。。。。。。。。。。。








犬(笑) 旅日記つづきます♪

.    
ニックネーム GUU at 15:27| Comment(0) | 旅日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月06日

そもそも今回の西湖キャンプは・・

人生2度目のテント泊の翌日が 【雪&リビングテント内田んぼ事件】 で、 そのインパクトが強すぎて キャンプ2日目の様子から記事を書いてしまいました。




さて、話は前後しますが そもそも・・・



080405s-DSC03541.jpg



CHIHARUさんが会員になっているキャンプ好きの方々のコミュのオフ会に、プレイバウにも参加してくださったお三方もいらっしゃるとのご縁から 我が家はゲストとしておじゃましたというわけだったのです。



080405s-DSC03540.jpg






そして サークル仲間の りこ家もデイキャンプで日帰り参加とのことで、 いっそう楽しみでした。




080405s-DSC03547.jpg

りこ家預かりの サンタくんとグレイ   サンタくんほんといいコなんです〜  

ごめんよ〜  DJくんと Ashくんの 写真がうまく写っていなかった〜〜





080405s-riI9whYBx3LqmJmawSCU03ks3CwibY01.jpg ハート

なんと自家製ビールとビーフジャーキーをごちそうになりました。

格別 ウマウマ でした〜

その他にも 手作りソーセージ、 焼き豚 etc.....






080405s-ri47ImaKSCTo0L1iXx0503ks3CwibY01.jpg ハート

りこ家と一緒に 昼食の準備中





080405s-ri2mKDcwVEqrCq0cac1o03ks3CwibY01.jpg ハート

ランチは チーズフォンデュ

下ごしらえバッチリのりこさんの具材をすっかりゴチになりました〜




080405s-rioCvgNLyDr47sCNBM3603ks3CwibY01.jpg ハート

『アタシは なにかいただけるのかしら・・・・』 の図





080405s-DSC03559.jpg



入れ替わり立ち替わり いろいろなかたが訪ねてきてくださって、楽しい時間が過ぎていきました。。。。。。。。。。。。。。




ほとんどの方が、土日キャンプで、 我々日月キャンプ組みとは 夕方ごろに お別れです。




夜になって りこ家も帰宅し、 



残った4組のキャンパー達が迎えた朝が 


雪だったのです・・・・・  目






しかも リビングテント内が あんなにぬかるんじゃったのは 我々のところだけでした。

最後の方の到着だったので 空いていた場所が 王冠 当たり場所 王冠 だったんですね〜♪









そして 話は 昨日の記事・・・



グレイの 『アタシたちこれからどうなるの・・・・』 

080404s-DSC03582.jpg




の不安げな顔に 続きます・・・・






ぐーちゃんってば〜〜    心配ご無用〜〜  揺れるハート





なぜならば・・・・





土木作業終了後、   『お次は撤収だわね♪  ワンコ達は車に移動ねっ!』




CHIさんの号令のもと  濡れないように抱いて車へ・・・・




080405s-DSC03584.jpg

『ぐーちゃん ボス達がんばってるから もう少しの辛抱ね♪ いいコだね〜♪』






テント内の荷物をあらかた車に積み込むうちに・・・・





080405s-DSC03586.jpg

雪が雨にかわり、 さらに その雨もあがり・・・











080405s-DSC03595.jpg

青空が顔をだしはじめました・・・・





080405s-DSC03594.jpg

長いこといいコでいてくれたグレイを連れて 湖畔を散歩

だれもいない湖の湖岸を グレイとふたり・・・・

つかのまの静寂の時が流れます・・・











080405s-DSC03596.jpg

ほ〜ら、朝の雪が嘘みたいな青空・・・・
(ふふ、 最強晴れ女コンビのはずの 私達の面目もたちますよね・・・・)









080405s-DSC03588.jpg

陽がさしてきたところで、 最後の大物・・・

寝室テントとリビングテントの撤収です。


今回、私とグレイが泊まらせていただいたために CHIHARUさんはおおがかりなテントを用意してくれました。 

ソロキャンプなら もっとコンパクトで撤収も楽だったのに 大変な思いをさせちゃって・・・・









080405s-DSC03597.jpg

3月31日 14時57分 キャンプ場をあとにす。


『ぐーちゃん  すごいいろいろなことがあったキャンプだったね〜
 たった2度目のテント泊なのに 私達 あんなにいろいろ経験できちゃって・・

ぐーちゃんと ボス・・  今年も ラッキーなんじゃない〜? かわいい








080405s-DSC03598.jpg

3月31日 15時12分   河口湖畔  道の駅かつやまにて



おかげさまで 忘れられないキャンプ になりました。



CHIHARUさん、 みなさん、 ありがとうございました〜 犬(笑)顔(笑)





(ハート 印 りこさんお写真ありがとうございます)



.
ニックネーム GUU at 01:45| Comment(2) | 旅日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月05日

人生2度目のテント泊は サバイバル?!

つい1週間前の3月末、西湖でのテント泊が グレイと私が体験した 人生2度目のテント泊。




1度目は 昨年11月初めの初冬の清里キャンプでした。




共に CHIHARUさんの豪華天幕セットにヤドカリさせていただいたのですが、 (今回は 更にバージョンアップしていました♪) 



前回は 電源サイトとはいえ、CHIHARUさんのありがたい気遣いで 初冬の清里を無事体験させていただいたのも すばらしい思い出です。






で・・・   今回もお言葉に甘えさせていただいて・・・  犬(笑) わ〜い キャンプだ♪ テントだ♪












昨日の記事にも書いたように 翌朝はなんと雪で 一面の銀世界 ぴかぴか(新しい)


美しくも幻想的な西湖を まぶたに焼き付けることができ、


またしても忘れられない思い出をつくることができたのでした。








いや・・・・   








いや・・・  






それだけでは・・・・・         ・・・・・・・













雪景色だけでは・・・      事実と・・・・・             ちと・・・  違う.............









まずは・・・     まずは・・  朝のめざめからお話しなくては なりません。









午前5時頃に 目が覚めた私達..........





昨夜から降り始めた強い雨音が テントを鳴らしていました。

ま、 天気予報どおりです。




【最強晴れ女コンビ】 だったはずの私達ですが、 今回参加の 【超強力雨女】 と自負する小3のMちゃんの若さのパワーには やっぱかなわないのね〜、 なぞとシュラフの中で軽口を叩いておりました。




その内、たたきつけていた雨音の音(ね)が  シャリシャリという音に変わり・・・・



『? ね、  もしかして これ雪の音じゃない?』  と、私。



『ま、雨より雪の方が 撤収は楽だけど・・・・・』  と、 CHIHARUさん。



え〜〜っ!  私、ノーマルタイヤで帰れるンだろか・・・・・




しゃあない とにかくトイレにでも行こうかなぁ と テントと隣接して設営したMSR(リビングになる天幕・・8畳位の豪華版 もちCHIさま所有)へ行こうと、テントの入り口を開けたCHIHARUさん





『ヒェ〜〜 GUUさ〜〜ん  たいへ〜〜ん!

  すごいことになってる〜〜 

 なにー? これ〜〜? 』 




『どした〜?』








私達が目にした光景は・・・・・・


080404s-DSC03565.jpg




ん?   この画像じゃ よくわからない?


テーブルの右下の地面を よ〜く 目 て!   















080404s-DSC03577.jpg


雨が地面に吸い込まれずに  リビングの天幕内が 水浸しなんですってば!!! 






『これじゃ〜   た・ 田んぼだ〜〜』


と、 CHIHARUさん。






長靴もない私達  歩くにもどこをどう歩いたらいいのやら・・・・・







しばし・・・・       呆然・・・・・






ただならぬ様子に  





080404s-DSC03561.jpg


不安げな ワンコ達・・・・・


080404s-DSC03562.jpg




この時点で、  3月31日の 早朝5時41分なり...........













どこから手をつければ良いのやら・・・・・・



じたばたしてもしょうがない





『ね、GUUさん   どうする? この状況を先ず片付け始めるか、それとも先に朝食で 腹ごしらえする?』


『もち 腹ごしらえ〜♪  コーヒー飲んで、ホットサンド食べよう〜♪ まずは食べて体力つけなくっちゃね♪』





ふたりとも なんかへらへらと 笑うしかない・・・・・

地面に置いてあった荷物が いくつか水没してしまった彼女のショックはいかばかりだったろう・・・・




朝食後 元気がでたところで、 ベテランキャンパーのCHIHARUさんの指示のもと 現状打開作業をすることに・・・









 







080404s-DSC03576.jpg


まずは MSRテント内に溝をほり テントの外に排水をうながす。
(さすが、CHIさん  素敵な折りたたみシャベルまで持ってました!  でも なぜかいつも車に積んでる長靴は置いてきてしまったのだとか!)




080404s-DSC03574.jpg

テントの外の雪が解けて MSR内に進入しないように テントの周囲もぐる〜っと溝を掘る。








080404s-DSC03575.jpg

そして  MSR内にブルーシートを敷き詰める。




ふ〜〜っ  これで どうにか MSR内をまともに歩けるようになりました。



もっとも すでに スニーカーは中までグチョグチョ。  靴下はおろか、足首までズボンも冷たく濡れています。




この時点で   朝の9時27分


何時間 土木作業にいそしんだかしら・・・・

ふたりとも 中腰作業で  腰いて〜〜 もうやだ〜(悲しい顔) もうやだ〜(悲しい顔)









一方 寝室テント内のワンコ達・・・・・・ 犬 犬 犬 犬






我々の作業中、   例の最強雨女と自負する小学3年生の女の子Mちゃんがテント内でワンコ達と遊んでくれていたりもしたのですが、




いかにせん しびれを切らし始めました。。。。








080404s-DSC03578.jpg

『ね〜 ボス〜、 ここから出た〜い』



『いいこだから、もうちょっと待って・・・   ほら まわり泥んこでしょ?』









080404s-DSC03581.jpg

『ね?  いつになったら 出てもいいの?』


『お願いだから 出ないでね!   まじで 出たらダメよ〜!
  もうちょっと待ってね、 ね、いいこね〜〜!』












080404s-DSC03578.jpg


『ボク 出るもんね〜〜 』


『きゃ〜!  凛〜〜!  でちゃダメ〜〜!
 GUUさん!   凛を押さえて〜〜!!』




間一髪!!  凛くんを無事テント内に押し戻しました。   ふ〜〜っ。。。。 











080404s-DSC03582.jpg


『この先 アタシ達・・・    どうなるのかしら・・・・』











グレイの不安をよそに、   もう少しキャンプ話は続きます・・・・・



                            犬(笑) また見にきてね♪






.
                

ニックネーム GUU at 00:00| Comment(0) | 旅日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月04日

ここはどこ?

.





080403s-DSC03572.jpg



雪にけぶる湖・・・・  風情があっていいですね〜











080403s-DSC03566.jpg

お〜 お〜  一面の銀世界・・・・    冬の湖もいいもんだ・・・・












080403s-DSC03567.jpg

ぬぬ・・?   画面左端に見慣れた車体が・・・・










近づいてみると・・・・・









080403s-DSC03569.jpg




な・なんと ぐーちゃんとボスの愛車が雪まみれ・・・・・













ここは・・・  どこ?












080403s-DSC03573.jpg




時は   2008年3月31日  朝7時29分



所は   山梨県 西湖 湖畔キャンプ場








ぐーちゃんとボスが 2度目のテント泊で 迎えた朝は 



雪だった  のだ・・・・・・ 







ぴかぴか(新しい) しかも !! 話は これだけでは終わらなかったのさ・・・ ぴかぴか(新しい)



                  犬(笑) 続きも 見にきてね 




.
ニックネーム GUU at 00:15| Comment(2) | 旅日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月13日

清里プライベートキャンプ

.

071113s-135.jpg くつ






【ワンコとキャンプ】のコミュに参加させていただいて、 
初冬のキャンプに初挑戦の私とグレイ・・・・




みなさんと現地にてお別れしたあと レノンパパさん、ちはりんさんともう1泊することになりました。


テントサイトは 私達の貸切です。 


071113s-DSC02966.jpg

ちょっと 寂しくなっちゃったね〜







貸切になったので レノンパパさんが BGMを流してくれました。

静かなキャンプ場内で レノンパパさんの選曲といい、美しい風景といい・・・







071113s-DSC02970.jpg

レノンくんならずとも み〜んなまったり うっとり・・・




静かで 穏やかな時が 流れていきます...............





ちはりんさん作の ウマウマもちピザと明太チーズトースト&しょうろんぽうのランチをいただいて・・・

071113s-072.jpg きのこの餅ピザ〜 かわいい







また まったり・・・・  
  
ん〜〜 このBGM いいわ〜〜    景色に溶け込みますね〜






一休みしたところで 車で15分ほどのパノラマの湯という いい気分(温泉) へ・・・
広〜〜い露天風呂で あったまりました〜〜


その間 ワンコ達は車内でお留守番。 犬(笑)犬(笑)犬(笑)犬(笑)犬(笑)





キャンプ場に戻った頃は 日もどっぷり暮れて・・・・




071113s-DSC02973.jpg

レノンパパさんが調達してくれた薪で 焚き火 
(ごめん、黒いコートの影で 凛くんが写ってな〜い)






貸切キャンプサイトで、 美しい音楽と焚き火の炎・・・・

いつまでも いつまでも みつめてしまいます・・・









071113s-088.jpg くつ

こちらは レノンパパ&レノンくん
あれっ! ブルゾンの中に 愛唯ちゃん発見!




そして夕食は

071113s-074.jpg ちはりんさん作スタッフドチキン かわいい

レノンパパさんがもってきてくださった鴨肉を 串にさして 焚き火の炎であぶっていただくのも すご〜く美味しかった〜 かわいい



ビール バー も すすみますね〜




二日目の夜は寒さもすこしゆるんで、

私とグレイは余裕のテント泊(笑)    


シュラフで添い寝に味をしめたか、グレイは2日目も当然のようにシュラフに先乗りしてましたが、 私も初日で馴れたのか、全然寒さは感じず 電気毛布も不要でした。



ちはりん家のおとこ組、 凛くん 楓雅くんは 2泊とも車中泊。
したがって、テント内は ちはりんさん 愛唯ちゃん、私、グレイの女子寮。
一方 レノンパパのテントは レノンくんとの男子寮となってました。


レノンくん、 就寝後に女子寮に侵入未遂!! という珍事件もあり
愛すべきレノンくんのキャラクターに一同大笑い るんるん Clap



その後のなにごともなかったような レノンくんのイビキ 犬(笑) (決してレノンパパではありません^^) に包まれて 2日目の夜も静かにふけていったのでした.......



3日目の朝・・・
予報では 雨 で、 テントの撤収作業が心配されましたが、

ちはりんさんと私・・・   最強の? 晴れ女コンビパワー 



071113s-DSC02976.jpg

ほらねっ♪  太陽が顔をのぞかせています 犬(笑) 







071113s-DSC02976.jpg

もう最後だね〜♪ キャンプ場内を グレイとの〜んびりお散歩しました。







帰り際に 記念にカメラ


071113s-101.jpg くつ

グレイ  愛唯  凛  楓雅  レノン & レノンパパ(^^;)







犬(笑) 顔(チラッ) 初冬キャンプ初挑戦・・・  ほんとうにお世話になりました。  
私もグレイも この歳になってキャンプの経験ができるなんて思ってもいませんでした・・・・
ぴかぴか(新しい) いい想い出になりました〜 ぴかぴか(新しい)


ちはりんさん、  誘ってくれて ありがとう〜〜 揺れるハート





最後に・・・


素晴しい写真をお撮りになった 
レノンパパさん眼鏡の 【清里の夜の星空】と、 
ちはりんさんくつの 【清里高原道路から見た絶景紅葉風景と麗峰富士】 (記事冒頭の写真もちはりんさん作)

の おふたかたの力作をお楽しみくださいませ。









071113s-141.jpg 眼鏡













071113s-141.jpg くつ

















071113s-110.jpg くつ

2007年11月5日 奇しくも私の誕生日の 【麗峰富士】 です 









紅葉  レノンパパさん眼鏡 ちはりんさんくつ たくさんの美しい写真の数々・・・  心より感謝です。




.
ニックネーム GUU at 13:55| Comment(0) | 旅日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月11日

初冬に テント  C

お腹いっぱい美味しいご飯をいただいたあと

もう遅い時間かとおもったら、まだ8時・・・・



私達は ちはりんさんがもってきてくれた薪で焚き火をすることに。




071110s-DSC02950.jpg


楢の木の薪だそうで、煙もいい香りです。


071110s-DSC02955.jpg






我が家のグレイはといえば・・・

上の写真で  中央にピンクの花柄のお布団がみえますでしょ・・・








071110s-DSC02956.jpg

冷えてきたので、 自宅からもってきたお布団にいれました。(なんせ歳だから〜 ^^;)
グレイも静かに焚き火の火をみつめていますね〜







071110s-DSC02959.jpg

焚き火もあったかいし、お布団もぬくぬく・・・






071110s-DSC02959.jpg

眠い(睡眠)      眠い(睡眠)       気持ちよさそうにうとうとしはじめました 







071110s-DSC02962.jpg

さらに 眠い(睡眠)    眠い(睡眠)    眠ってますね〜 ハートたち(複数ハート) 







071110s-DSC02963.jpg

あは わーい(嬉しい顔)  こちらは ふざけて、私のカラーをグレイに巻いてみました〜〜   
オイオイ、やっぱり 毛皮はあったかいんか〜?







焚き火って いいですよね〜〜    みつめているとなんだか癒されます・・・・・


そして グレイのこんな様子にも 癒される私なのでした・・・

071110s-DSC02952.jpg







こうして 静かに清里の夜はふけていくのです・・・・




071110s-5828726.jpg 眼鏡






眠い(睡眠) 眠い(睡眠) 眠い(睡眠)






さて、 ヤドカリさせていただいたテントの中は・・というと

071110s-DSC02971.jpg

キャンプ超初心者で ヤワな私のために、ちはりんさんが気を使ってくれて・・・・ 
ほんと快適でした〜 かわいい


まず地面にシート、その上にテント
テントの中はアルミシート、その上に厚めのアルミシート、その上に茶色いエアーマット(素晴しい!)、その上に 4cm厚さのマットレスのようなもの(名前忘れた!)、その上にキルティングシーツ、その上にシュラフ

その後ちはりんさんに確認したら・・・
グランドシート→テント→銀シート→銀マット→テントインナーマット→テントエアーマット→インフレータブルマット→キルティングシーツ→シュラフ  ですって♪ 
(ほんとにいっぱい敷いていただいて、かたじけないorz)



更に 足元に電気毛布

更に更に 遠赤ストーブ(画面左下テーブルの上)で、寝る前にテント内を暖める・・・・ 



もう〜  いたれりつくせり〜〜  揺れるハート





地面からの冷え込みがキツイのでは・・・なんて心配していましたが、
おかげさまで ち〜っとも寒くなく快適そのもの〜 exclamation×2






赤いイスカのシュラフが、今回私が唯一用意したキャンプ用品

(あ、そうそう、 9月に行った西湖のフリーマーケットで仕入れたコールマンの椅子も持参しました〜。 もっぱら グレイが座っていましたけど)


で、このシュラフも −5℃対応というだけあってとても温かかったんですけどね・・・・





問題は コイツ・・・・


071104_0750~01.JPG




『GUUさん、もし夜中に寒かったら シュラフのフードをすっぽりかぶって、顔だけ出すようにすれば かなりあったかいからね〜』

って、ちはりんさんから 講習をうけていたのですが・・・



071104_0803~01.JPG

ほら、画面上にブルーの毛布のグレイ用ベッドを用意したのに、


ヤツは さっさと私のシュラフに入り込み・・・・


071104_0755~01.JPG (これは 翌朝の写真です)

私が寝ようと思った時には もうこんな状態・・・

眠りこけていて てこでも動きそうもない状態・・・・


まあ 無理もないですね〜  朝4時起きでお昼寝もせずに夜までおつきあいしてくれているんですものね〜





どかすのには忍びなく、 一緒にシュラフで眠ることに・・・・




しか〜〜し、 グレイの大きさでは 一緒に寝たらシュラフのジッパーがお腹までしかあがらないという現実が!!


これじゃ〜 上半身が寒いがな〜 顔(なに〜)


しゃ〜ない! もそもそ起き上がり、 枕元のハーフコートを重ね着し、胸元にひざ掛けやら、ロングコートやらを布団代わりにして寝ましたがな〜〜





グレイのおかげで、窮屈ではありましたけど


ちはりんさんのおかげで ちっとも寒くなく快適に迎えた 朝・・・・



071104_0751~01.JPG

私が起き上がっても、ヤツはまだ夢の中・・・・

もうちょっと寝かせてあげようか・・・・・




お隣では・・・

ちはりんさんと愛唯ちゃんも夢の中・・・・・

071104_0755~02.JPG 愛唯ちゃんは 顔の横にいます♪

上手にシュラフの中に入り込んでいましたよ〜♪






ぐーちゃん ようやく おめざめ・・・

071104_0758~01.JPG

『ボス〜 おはよ♪  ね、 いつものマッサージして〜〜♪』

と、 ヤツは申しておりまする。 顔(メロメロ) 








位置情報 さてさて・・・  これにて



【ワンコとキャンプ 清里オフ会】  無事終了ですぴかぴか(新しい)



071110s-052.jpg くつ


総勢 ワンコ20頭  人15名(写している人3名)



みなさん ありがとうございました〜  ホント楽しかったです〜〜 るんるん 






犬(笑) みんなとさよならしたあと・・・  アタシ達はもう1泊したのだ・・・




             写真提供 眼鏡レノンパパさん  くつちはりんさん

.
ニックネーム GUU at 00:35| Comment(4) | 旅日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月10日

初冬に テント  B

さて、各自テントの設営が終わったところで、皆でディナーの準備・・・・




071109s-DSC02933.jpg


ベテランキャンパーの方が多く、準備も手馴れたもの。
あれよあれよというまに 大人数分の食事が用意されていきます。
食材の準備も大変でしたよね〜 ありがとうございます♪





5828328_thumbnail.jpg 眼鏡

コミュのリーダー bさん♪(左) & mさん♪ (お二人とも超ベテランキャンパー)

              5828331_thumbnail.jpg 眼鏡

              コミュの副リーダー hさん♪(お料理全般とりしきってくださいました〜)

                                 5828423_thumbnail.jpg 眼鏡

         シルフィー家 ゆーさん&なっちさん♪ (サークルでもお仲間)





出来上がったところで・・・  みんなで ウマウマ・・・・るんるん


071109s-5828473.jpg     5828436_thumbnail.jpg      5828421_thumbnail.jpg 
              (3枚とも眼鏡

椅子もあるのに なぜか全員立ってます〜 (笑)




かわいい メニューを知りたい〜?


5828436_thumbnail.jpg眼鏡     5828470_thumbnail.jpg眼鏡 

北海道仕込、激うまジンギスカン 最後に入れるウドンも美味〜    
殻つきホタテ & 牡蠣もあったよ〜



5828454_thumbnail.jpg眼鏡      5828276_thumbnail.jpg眼鏡     

 
ブリしゃぶ きのことシャキシャキレタス入り〜あとの 雑炊もウマウマでした〜 

北海道産 北あかり(中が黄色のこの品種、美味しいですよね♪)の じゃがバター



これだけじゃ〜ありませんよ〜
サラダ、焼き芋、ごはん、いももち(こちらも北海道仕込、ジャガイモでつくったお餅、おいしかった〜〜)

ちはりんさん差し入れの 海ブドウの明太和え (お酒のつまみに最高!) 


グレイト!! な ディナーでした〜 かわいい 






一方の我がグレイ・・・ 



 

食卓の前の椅子に鎮座

071109s-5828568_org.jpg 眼鏡

『アタシが食べれるものって ないのかしら・・・・』




071109s-5828575_org.jpg 眼鏡

『だ〜れも アタシに どうぞ♪って 言わないわね〜・・』




071109s-5828583_org.jpg 眼鏡

『寒くなったね〜って、セーター着せられて・・・・』




071109s-011.jpg くつ

『だんだん冷えてきたね〜って、 マフラーも追加されたけど・・・

   アタシひとり・・  椅子の上・・・・』




071109s-5828575_org.jpg 眼鏡 

『ようやく お食事終わったボスが 話しかけてくれたよ〜〜♪ 』






犬(笑)  食事のあとも キャンプのお楽しみはつづくのだ・・・





     リボン 今回も レノンパパさん眼鏡、ちはりんさんくつから お写真いただきました〜。 
   感謝です♪


.
ニックネーム GUU at 00:00| Comment(0) | 旅日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月09日

初冬に テント  A

いよいよ11月3日、早朝5時20分に自宅出発。

連休の渋滞に巻き込まれることもなく 2時間ちょっとで 待ち合わせの南きよさと道の駅に到着。




071108s-DSC02921.jpg

坂の下が道の駅です




mixiのコミュニティ 【ワンコとキャンプ】の清里オフ会ということで、初参加させていただいたわけなのですが、




西は愛知県、岐阜県から  東は茨城県、関東近県と すご〜い♪ 全国規模!?的お集まりです。





071108s-5828133.jpg 眼鏡

ここで はじめましてのご挨拶をしながら、 未到着のお仲間を待ちます。






071108s-5828200_org.jpg 眼鏡

ボ 『いい? ぐーちゃん ワンコたちともはじめまして♪の ご挨拶しようね♪』

ぐ 『人とは もうちゃ〜んとご挨拶したんだけどな♪・・・』





071108s-5828201_org.jpg 眼鏡

ぐ 『うんうん、わかってるって・・・ だいじょぶだってば〜』





071108s-5828192_org.jpg 眼鏡

ぐ 『あ、あ、(おっと〜、両側から同時に来てくれたんだ〜
は、はじめまして・・・  左が風ちゃんね、 右がレノン君ね♪』








全員揃ったところで、 まずは美味しいパン屋さんへ明日の朝食用のパンを仕入れにいき、 そのあと ソフトクリームで有名な清泉寮にて一休み。


071108s-5828247_org.jpg 眼鏡

清泉寮にて・・・  いいお天気で気持ちよさそげなグレイです。







キャンプ場のチェックイン時間となったので、一同キャンプ場へと移動しました。




場所は 清里中央オートキャンプ場。


こちらは とても整備されたキャンプ場で、 テントサイトが1区画ずつ整然と区画されていて、それぞれに電源がついている電源サイトでした。  キャビンもたくさんありましたよ。

トイレはとても清潔で、全てウォシュレット付きというのにも驚きました。 



各自のスペースも決まったところで いよいよ初体験の設営です。

といっても、何もわからず、荷物を出したり ちょっと手を沿えたりの下働きを言われるがままにするだけで、 ちはりんさんがひとり汗かき設営してくれました。






071108s-5828294.jpg 眼鏡

車の左隣が、ちはりんさんのタープ、そのうしろが今回私がヤドカリさせていただくテントです。 タープの手前には キッチンと、マキを焚くスペースもつくったので、 寝室、リビング、食堂、キッチン・・・と、いってみれば 1LDKですよね。 すご〜〜い♪

さらに左どなりは レノンパパのサイトです。







設営している間、ワンコ達は ペンの中で入れ喰い?状態。(笑)

071108s-DSC02929.jpg

多分、8ワンズがはいっていたと思います。
(グレイは中央、四方八方ワンコに囲まれたところにいますっ♪)






一方、こちらは・・・

071108s-5828291.jpg 眼鏡

通称【保育園】(笑)
まだ全員が入ったわけではありません。 ほかにも、まだまだワンコ達が・・・






もどって 8ワンズのペンの中では・・・


071108s-DSC02930.jpg 

左から 凛、楓雅、愛唯、グレイ、らぅ(ぐーとシルの間にお顔だけ♪)、シルフィー、レノン(シルのうしろからお顔だけ♪)
え〜と、アリスがグレイの背中にいますね♪(チョコレート色のお顔と身体がすこし見えてます♪)
グレイもシルフィーもワクワクだね〜♪





071108s-DSC02932.jpg

グレイは ヘラヘラニッコニコ。 右側で シルフィー〜、なにうっとりしてるの〜♪







犬(笑) テントの設営が終わったら、 次は お楽しみ、ディナーの準備なのだ exclamation






        眼鏡 印の写真は レノンパパさんからいただきました。ありがとうございます〜。

 

.

ニックネーム GUU at 00:00| Comment(8) | 旅日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月08日

初冬に テント  @

.

『ねぇ、GUUさん〜
11月に 【ワンコとキャンプ】というコミュニティ主催のキャンプに参加するんだけど、一緒にいかない〜?』



『え? だって、キャンプ用品とかなんにも持っていないけど・・・・』



『だいじょうぶ! ひととおりみ〜んな持ってるから・・・』



『で、場所はどこ?』


『え〜っ! そこって、11月は相当寒いよ〜
うち、私もグレイも きっとヤワで寒がりだよ〜』



『だいじょうぶ! 遠赤ストーブもあるし、電源サイトだから 電気毛布やホットカーペットも使えるし・・・・』



『でも キャンプなんてしたことないから、 テキパキと手伝うなんてことできるかなぁ・・ きっと役立たずだよ〜』



『だいじょうぶ! いっつもひとりで設営とかしてるんだから〜』



『ほんと〜〜?  じゃぁ〜 いく〜〜〜♪』   犬(笑) 顔(笑)










誘ってくれたのは ちはりんさん。かわいい




あとで、連れてって大変だったわ〜 って後悔してもしらないよ〜〜 顔(ペロッ)






で、 私の用意したものは 自分用のシュラフだけ。 
一応マイナス5度まで対応というのを買ったので、 なんとかなるっしょ。








さてさて そんなわけで、



グレイと私、 11月3日から5日まで 清里キャンプの旅に行ってまいりました〜。



071107s-DSC02925.jpg





我が家のキャンプ用品と言えるものはシュラフひとつ!


まさしく おんぶにだっこの 《ヤドカリキャンプ》 のスタートとあいなりました・・・



.
ニックネーム GUU at 00:28| Comment(0) | 旅日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月31日

錦秋の旅 (最終編・・旅犬考)

幸いなことに 車酔いとは無縁のグレイ・・・

1歳になる少し前から毎年、年に数回の旅行に同行しています。



さて 今回の旅のグレイですが、

あ〜、ほんとに 旅に連れてきて良かったなぁと思うことがありました。



と、もうしますのは・・・・・


犬(笑) ぐーちゃん とにかく 旅の間中 ギャロップ なんです。




宇都宮の先のSAで、ランチ休憩しました。 071030s-DSC02917.jpg




さっちゃんがトイレの間、じゃぁぐーもトイレいこうね♪と
SAの端のほうへ行こうとすると  ギャロップ!


さっちゃんの方へ戻ろうね というと  またギャロップで走ってもどります。




なんか グレイもいつもの日常と違ってわくわく嬉しいみたいなんです 揺れるハート






071030s-DSC02915.jpg 
車内でちょっとお留守番の間もニッコニコしてます♪







裏磐梯ではドライブ途中、何度も車を降りて景色をみたりもしたのですが、



071030s-DSC02899.jpg



そこでの ちょっとした移動にも ギャロップ! ギャロップ!


なんか 子供がうれしくて スキップしていくみたいな感じなんです。




今回の旅の間中、 ちょっとした移動に ギャロップが何度も登場しました。 るんるん





こんなグレイの様子をみて さっちゃんも

『グレイ、本当に 嬉しいんだわね〜♪』






11歳も後半も後半 の シニア犬グレイにとって



旅が ほんとに素敵な刺激になっているんだなぁ・・・ぴかぴか(新しい)  って、しみじみ感じいったことでした。






思い起こせば、


9歳の時の那須旅行でも お部屋に入るなりホテルのベッドの上を、子供がぴょんぴょん飛び跳ねるように 楽しそうにあっちにいったりこっちに行ったり、 ベッドとベッドの間がけっこう空いているのに飛び移ったりして、我々をあっけにとらせたり


10歳の伊豆旅行では ホテル併設のドッグランで いきなりうれしそうにダッシュして くるくるかけまわったこともありましたっけ・・・・






我が家のおばばお宝さっちゃんが 自ら 「私には刺激が必要」

というように・・・



シニア犬グレイにも  非日常である、旅の刺激がもたらす効果って、 すごいものがあるということなんですね〜






『あんなに ぐーのよろこんでいる姿見ちゃうと・・・・・



ボス、 またぐーのこと 旅に連れて 行きたくなっちゃうよ〜 るんるん 』





ぐ 『ね、 またって  いつ〜〜?  ね、いつ〜?』


ボ 『ムフフ・・・・   期待して まっちょれっ exclamation×2 』









リボン  旅の3日目、 裏磐梯をあとにする車中にて・・・



071030s-DSC02914.jpg




ひとりで、すーっと後の席に行ったと思ったら・・

名残惜しそうに、車窓から景色をじ〜っと見つめてましたっけ.....




            (犬が名残惜しそうに?  景色をじ〜っと見つめるか・・って?)
              (これ、ホントの話なんですってば!)

.

ニックネーム GUU at 00:00| Comment(4) | 旅日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月30日

錦秋の旅 (最終編・・お宿考 と 旅犬考)

 福島県裏磐梯への 2泊3日の旅。

高齢のさっちゃんと グレイを連れての旅行です。


旅の2日目はお天気に恵まれて たっぷり裏磐梯を楽しむ事ができました。



こちらは 2日目の夕食時。

071030s-DSC02905.jpg

アルコールが飲めないさっちゃんは ワインをつくるブドウで作ったというジュースをいただいて ご機嫌です。




今回泊めていただいた ゲストハウス サンディーズは
お食事がとても美味しくて 2泊しましたが、朝食・夕食ともに2日間大満足でした。

食器も 漆器・陶器・磁器と それぞれ趣味の良い器をつかってあり、昨年末にリニュウアルしたという 館内のインテリアと相まって、 オーナーご夫妻のセンスの良さがしのばれます。



2日目は 我々をいれて3組でした。
他の2組は 昨日もご一緒だった40kgの大型ゴールデン マックスくんと 11歳のゴールデン リティちゃんです。

このお二組ともサンディーズのご常連のようで、 夕食後は オーナーさんも交えてお宿談義に。。。。






グレイも1歳前から毎年何回か旅行をしてきている 旅好き犬ですが、
この10年間で 犬連れで泊まれる宿もずいぶんと進化してきました。





ここサンディーズのように 広い客室のところも ずいぶん増えてきましたね。 
しかも 客室のみならず、館内全ての家具調度の類もシンプルでとてもセンスのよい上質のものでした。

071030s-DSC02869.jpg


071030s-DSC02870.jpg






オーナーは ご自身の経験から 犬連れであっても 大人がくつろげて、 美味しい食事と美味しいお酒をゆったり楽しんで欲しいとこの宿を作ったそうです。


 
071030s-DSC02910.jpg

看板犬のサンディーちゃん 14歳です。 お夕食後に挨拶に来てくれました。
手術をして後脚が弱ったそうですが、岩手県の温泉がすごく効果があったとか。 この数日後にまた3日間温泉に連れて行ってもらうという幸せワンコ。 今でも泳ぐそうですよ。 
グレイも元気なサンディーちゃんに あやからなくっちゃ!





食事どきは 1階にあるご自慢のオーディオルームから 素晴しい音響のジャズが2階の食堂に心地よく流れてきます。


071030s-DSC02866.jpg


我々が泊まった2泊とも ワンコ達もゆったりと落ち着いていて、 旅の食事を心から楽しむことができました。




そんなわけで、こちらでは お子さんは小学校6年生位から・・ということです。  ちゃんと席について 普通の声のトーンでしゃべれるようになってから・・・ということのようですね。

付随して ワンコも同様に・・・ ということのようですが、


それぞれのご家庭で解釈の違いもあってか ご苦労もあるようです。





我が家などは 高齢のさっちゃんも一緒なので、 落ち着いてゆったりできて、 お部屋も広くてしかもインテリアのティストも好みで、お風呂もよくて、 お食事もお酒も美味しい!  

なんて・・・ サンディーズさん、 最高にありがたいお宿のひとつです るんるん



 



一方、数年前に 犬用のおおきなプールがあってグレイを泳がせたいと何回か泊めていただいた伊豆高原のサンロードさんでは、  (その当時の私の印象ですが・・)


旅に来てまで飼い主さんどうぞ気を使わないで下さいね、ワンコと旅そのものを楽しんでくださいね♪ がコンセプト。


廊下のいたるところにはワンコトイレがありましたし、 そそうをしてしまっても決してワンコを叱らないで下さいね。 そんな時は 廊下においてあるシートでキュキュッと吸い取って、スプレーをシュシュッとしてくださればいいですから・・・ 

食堂でワンワンいっちゃっても大丈夫。 ワンコを叱ったりしないで下さいね♪

なぁんて雰囲気が 館内に満ちあふれていましたっけ・・・・


こちらはこちらで、また 素晴しいお宿だなぁ〜 って 思いました。



いろいろなお宿があっていいですよね。
10の家族があれば、10の旅のスタイルがあるのですから。


自分達のスタイルに合ったお宿に当たれば、旅の楽しさも倍増です。




そんなわけで、 ゲストハウス サンディーズ

私達の旅の楽しさを倍増させてくれた 素晴しいお宿でした。 ぴかぴか(新しい)

071030s-DSC02911.jpg





犬(笑)  長くなっちゃいました。 旅犬考はまた・・・・
(ホント 旅ネタ 長くてスミマセン)




.
ニックネーム GUU at 00:50| Comment(2) | 旅日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月29日

錦秋の旅 (その4)

旅の2日目 午前10時に宿をでて、西吾妻スカイバレーで 文字通り 錦秋の旅 を楽しんだ私達。


次に行ったのはこちらです。

071029s-sitestation0.jpg 裏磐梯サイトステーション



裏磐梯には数多くの遊歩道、自然探勝路や登山コースなど20近くのトレッキングコースがあるそうです。
本来なら ぐーと一緒に自然探勝路などゆっくり歩きたいところですが、高齢のさっちゃん連れなのでそれもかなわないなぁ、なんて思っていました。


ところが事前にネットで調べていたら、 バリアフリーに整備してあり車椅子でも歩ける遊歩道があるとの情報が。

しかもこちらのサイトステーションでは 車椅子の貸し出しもして下さるということです。



そこで、車椅子をお借りして
磐梯朝日国立公園 レンゲ沼探勝路を歩いてみることに。


071029s-DSC02894.jpg

サイトステーションのすぐそばから レンゲ沼探勝路は始まっています。





071029s-DSC02885.jpg

ぐ 『ね、ね さっちゃ〜ん。 一緒にお散歩できるって〜♪ どんなところだろ〜』






071029s-DSC02886.jpg

探勝路の入り口です。 木道で整備されています。







071029s-DSC02888.jpg

写真よりも実際はもっと紅葉も綺麗です。
三脚を立てて熱心に撮影している方もいらっしゃいました。






071029s-DSC02889.jpg

木道の縁も立ち上がりが設けられているので、車椅子の脱輪で沼に落ちるなんて心配もないですね。







071029s-DSC02887.jpg

ぐ 『ね、さっちゃん〜  気持ちいいよね〜♪』






071029s-DSC02890.jpg

こちらが レンゲ沼全景
一周20分たらずですが、 車椅子を貸していただいたおかげで 思わぬ散策ができて、我が家にはいい思い出になりました。









温かい日で こちらのサイトステーションの広場でお弁当を食べて一休み。 

ちょうど郡山からいらしたというお年寄りのグループに ぐーちゃん大人気♪  
遠くからこんなところにまで旅行に連れて来てもらって幸せなワンコだね〜♪なんて みんなに撫でられていました。 犬(笑)








071029s-DSC02893.jpg

こちらは サイトステーションでのグレイ
感謝いっぱいで車椅子を返却して、我々がトイレに行っている間、ここで待ってもらっていました。




人の出入りがそこそこあるので、 ぐーは大丈夫かな?とそ〜っとのぞいてみると・・・・ 目







071029s-DSC02892.jpg

ふふ・・・   結構 神妙な顔をして待っているのですね〜〜







さ〜〜て まだ2時ちょっと前・・・

『さっちゃん 疲れていない?』

『私は座っているだけだから 疲れないわよ〜』



ということなので、
せっかく裏磐梯まできたのだから・・・と、もう少しドライブすることにしました。





15年前にさっちゃんと二人で来た時は 浄土平のある磐梯吾妻スカイラインは行ったことがあるので、 まだ走ったことのない磐梯吾妻レイクラインに行ってみることにしました。




お宿の前を通過してしばらくいくと、


小野川湖を眺められる道を走っていきます。




071029s-DSC02900.jpg

小野川湖。     桧原湖にまけずおとらず美しい眺めです。








071029s-DSC02896.jpg

小野川湖は湖畔に出れる道がほとんどないそうです。
お宿のそばの小野川湖キャンプ場が唯一?のようなのですが、 利用者以外には解放されていません。




071029s-DSC02897.jpg

写真に写っている湖畔の端のほうには 数人の人がいました。
どこから降りたのでしょうか。










やがて 道はレイクラインへと続き、 登っていくと


071029s-DSC02901.jpg

手前に小野川湖  奥に桧原湖が望めます。







さらに 登って、

071029s-DSC02903.jpg

こちらは 中津川渓谷駐車場
さっちゃんも車から降りて一休みです。





071029s-DSC02904.jpg

ここが 中津川渓谷に下りる遊歩道。
往復40分位かかるとのことで、 さっちゃんがまっているので、こちらで引き返します。




さて 2枚上の駐車場の写真ですが、 午後3時をまわったころですが、影法師が長くなっています。
山の日暮れは早い・・・ということで、お宿に戻る事に。





車(セダン) 帰りは一般道をとおって 夕方4時前には宿に帰り着きました。



『あ〜〜  本当に楽しかった〜 るんるん 』 

さっちゃんの言葉に、 私の運転疲れも吹き飛びます。








犬(笑) 次回は旅日記最終編です。  ながながご覧いただいてありがとうございます。



.
ニックネーム GUU at 14:35| Comment(2) | 旅日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月26日

錦秋の旅 (その3)

曇りは覚悟していた2日目が、神様のプレゼントで快晴となりました。

良かった〜、これでさっちゃんを紅葉ドライブに連れて行ける!



お宿から 桧原湖沿いに車をすすめて行きます。


071026s-DSC02874.jpg

桧原湖    静かで美しい湖です。






桧原湖岸を通り過ぎると ほどなく 西吾妻スカイバレーに入ります。


かなりの標高までのぼるので、 ヘアピンカーブの連続ですが、走りやすい道です。






最初の展望パーキングに車をとめると


071026s-DSC02876.jpg

眼下に先程脇を通ってきた桧原湖が望めます。




071026s-DSC02877.jpg

抜ける様な青空・・・  ぐーちゃん 気持ちいいね♪







071026s-DSC02879.jpg

道はどんどん標高が高くなり、 このあたりは標高何mだったかしら・・・・・
一番高いところは 標高1400mの標識がありました。



071026s-DSC02881.jpg

山頂付近は 紅葉・黄葉の真っ盛り・・・







福島と山形との県境を越え、天元台のふもとの白布温泉まで片道1時間ほど。
同じ道をまた戻ります。







071026s-DSC02882.jpg

往きと帰りでは 景色もまた違っていて ダブルで楽しめました。
往きには気付かなかった山々の大パノラマが 目に跳び込んできます・・・・






071026s-DSC02882.jpg

快晴のもと・・・  右をみても左をみても 紅葉のパノラマ・・

まさしく 錦秋の旅 となりました。








最高のお天気で しかもとても温かい日になってくれました。
車の窓を全開にして 心地よい山の空気にふれながら 2時間ほど素晴しい景色を楽しんだ私達・・・


このあとどうするの? と いうさっちゃんとグレイに、

私は 次なる旅の楽しみを 予定していました。    soon




. 
ニックネーム GUU at 22:15| Comment(2) | 旅日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月25日

錦秋の旅 (その2)

実は、今回の旅で私はさっちゃんに 紅葉 紅葉を愛でるドライブ 紅葉 をさせてあげたいと密かに思っていました。



ちょうど今の時期、 山形県の米沢に抜ける道が紅葉真っ盛りとの情報をネットで得ていましたので、是非さっちゃんに見せてあげたいと思っていたのです。


ところが、 出発直前のスポット天気予報では 曇り/雨 曇りのち雨。
標高の高いところをぬけていく道なので、好天でないと無理かなぁ・・・  と、内心心配していました。 



往きの車の中では さっちゃんと 

『曇りでもいいから、せめて雨が降らないでいてくれるといいわね〜。
 でも我々の旅行で、現地で降られたことって、そういえば ないかもね〜。 』 

なんて話していました。




でも 私達ってやっぱり 晴れ 晴れ女?
裏磐梯に着いてみると 翌日の天気予報が変わっています。
どうやら 2日目は晴れるらしい〜 !



夕食後 テラスから空を見上げると 満天の星が・・・・

すご〜い星の数!
我が家で見る星の数の いったい何十倍あるのかしら〜。








そして  2日目の朝を迎えました。





朝6時前に目覚めて外をみると、すご〜い霧。


もぁ〜〜 と 全体に白いスクリーンがかかっています。 すぐ右手に大きく見えるはずの磐梯山も見えません。

でも霧だけで、雨とかは降っていないようなので、 


『ぐーちゃん 散歩にいかない〜?』

もちろんグレイも大賛成。
あったかい格好をして散歩にでました。




なんといっても 私の旅の楽しみのひとつは 旅先でのグレイとの朝の散歩です。



071024s-DSC02854.jpg

霧の中の散歩です。


うしろを振り返ってみると・・・・

071024s-DSC02856.jpg

時間の経過とともに だいぶ見通しが良くなってきていますが、それでもまだ・・・





道の左側は 小野川湖です。
しかしながら、湖畔に出れるのは 小野川湖キャンプ場だけで、
キャンプ場入り口には 犬の散歩お断りと書かれていました。







今度は方向を変えて 別の道。 別荘地の方を歩いてみました。

071024s-DSC02858.jpg

気持ちいいね♪と ぐーと歩きます。
6時半過ぎで 気温は4度から5度と、道路沿いに表示がありましたけど、風がないからでしょうか、 寒さは感じません。







071024s-DSC02859.jpg

このあたりは 軒並みペンションなどが建っている道でした。
でも 早朝なので静寂そのもの・・・・







071024s-DSC02861.jpg

7時頃になって、 霧のむこうに太陽が出てきました・・・・


『さぁ、 ぐーちゃん、お天気になりそうだね〜♪
さっちゃん待っているから お部屋にもどろうね。』








朝食のころには

071024s-DSC02863.jpg

ね♪  こんなに日差しが・・・・



071024s-DSC02864.jpg

ぐーちゃん、いつもおつきあい、ありがとね♪



071024s-DSC02865.jpg

ぐ 『ね〜 ボス〜  このあと どうするの〜? どっかいく〜? 』




犬(笑) いよいよ これからが、今回の旅のハイライトでございます。   soon


.
ニックネーム GUU at 00:22| Comment(0) | 旅日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月23日

錦秋の旅

我が家のおばばお宝さっちゃんをお連れして、17日から3日間旅行にいってまいりました。

行き先は 福島県裏磐梯。


裏磐梯は さっちゃんとは15年ほど前、 まだぐーが生まれる前に一度いったことがあります。

そのときは 同じ福島県にある二股温泉という秘湯に泊まり、電車移動して、猪苗代駅でレンタカーを借りたのでした。
裏磐梯では五色沼を歩いたり、磐梯吾妻スカイラインの途中にある野地温泉で露天風呂に入り、そこでさっちゃんが腕時計を温泉漬けにしちゃったのもなつかしい思い出なのですが...........




あれから15年、さっちゃんも歳をとって もちろんあの時のようには歩けませんし、今回は ぐーも一緒です。

自宅から裏磐梯まで、車で行くのですが、約300Km う〜〜ん、結構遠いぞ〜。




朝8時に出発。 東北道に乗るまでに 首都高が案の定、一部渋滞。 2時間近くかかってしまいました。


東北道からはスムーズです。



宇都宮の先でランチ&休憩で 1時間ほどやすみました。






郡山で 東北道から磐越道に入り、 ちょっと遠回りして 磐梯河東ICから 裏磐梯ゴールドラインで 目的地に向かうことにしました。
というのも 予報では明日は曇りのち雨。 雨が振らないまでも標高の高い山は曇りだと景色が見えない可能性が大です。



071021s-DSC02829.jpg

眼下に見える大きな湖が猪苗代湖です。




071021s-DSC02831.jpg

こちらが 磐梯山山頂。 この向こう側へ車で抜けていくのですね。


071021s-DSC02832.jpg

ちょっと霞がかかっていますが、山頂付近は紅葉もいい感じの盛り間近かです。




紅葉 のんびり景色を眺めながら 1時間たらずで、終点の桧原湖につきました。




071021s-DSC02835.jpg

午後3時前なのですが、 やはり東北地方。 風も冷たいし、気温も低い。
さっちゃんも初冬支度のコート持っていって大正解。








10時に東北道に入り、途中1時間の休憩をはさんで、のんびりゴールドラインの景色をながめ 2時半に桧原湖に到着です。

桧原湖を眺めたあと、ちょうど3時のチェックインにいい感じで 予定通りに今回の旅のお宿に入ることができました。









お部屋についたところで、 まずはお写真を。 



071021s-DSC02836.jpg

あれれ・・  ぐーちゃん、「ふぁ〜〜ぁ」 と 大あくび。




ふふ、ムリもないわ〜♪
今朝は ボスに付き合って5時起きだったんだものね〜。
おまけに きのうもボスが夜中の2時まで荷物をゴソゴゾまとめてて、うるさくてねむれなかったよね〜。



ささ、もう一回 お写真、お写真 

071021s-DSC02839.jpg


シックなお部屋で さっちゃんもご満悦。
窓の右手には 磐梯山が望めます。








ひと息ついたところで、 さっちゃんのお楽しみのお風呂へ。
お部屋にもユニットバスがついていますが、こちらではすてきな家族風呂に貸切で入れます。 

しかも 嬉しい事に脱衣所まではワンコも連れていけます。
脱衣所と浴室はガラスで仕切られているので、ワンコも飼い主も、お互いの姿が見えて安心できますね。


071021s-Towadaisi%20furo1.jpg

お風呂も十和田石で造られていて いい感じ。
4人でも楽に入れそうな大きな湯船にのんびり浸かって さっちゃん大満足♪  







さっぱりしたところで お部屋にもどり、夕食まで さっちゃんとぐーちゃんは軽く一眠りです。



071021s-DSC02842.jpg

ドッグダンスの時の グレイのON・OFFトレーニングのために買った携帯用ソフトクレート。
旅先で使うのは始めてですが、いい感じです。
一方のさっちゃんは、 椅子でうとうとまどろんでます。











さぁ、7時です〜。  お待ちかね♪

071021s-DSC02845.jpg

写真に写っているのは 前菜の馬刺し(大好き♪)、もずく酢(酢加減が甘すぎず私好みでした)、うなぎ冷製(普通冷たいうなぎは硬くなりますが、ふっくら。 うえにとろろと山椒がかかっていて美味しかったです。)、白和え(いいお味でした)
会津の地酒飛露喜(ひろき)の純米吟醸もいただいて、大満足の夕餉でした。




一方、テーブルの下では・・・・

071021s-DSC02842.jpg

先にお部屋で食事をすませたぐーちゃんがお付き合いしてくれました。

お部屋は5部屋のみで、その日は満室。 ワンコは40キロの大型ゴールデンのマックス君。ラブラドールのゴンタ君。 ミニチュアプードルちゃん(トイより大きめの感じでした)と、グレイの4頭。
どのコもゆったりくつろいでいました。 









夕食後・・・

071021s-DSC02849.jpg

さっちゃんは先に休み、グレイと私は しばし くつろぐ・・の図。  

旅先でグレイとふたり、こんなふうに 穏やかな時がながれるのも至福の時です。








071021s-DSC02853.jpg

ぐ 『ボス〜  フラッシュ、まぶしいってば〜〜』

ボ 『わかった、わかった ごめんね、せっかくまったりしてたのにね〜』






こうして 旅の一日目は ゆったりと過ぎていきました。


                
                 ・・・・・つづく



.



ニックネーム GUU at 22:35| Comment(2) | 旅日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする