2009年10月13日

9月の野営第2弾は 朝霧高原なのだ

090929s-CIMG2812.jpg くつ





9月29・30日と若人2名と愛犬グレイを伴って、朝霧高原オートキャンプ場に行ってきました。
          (斜めっている記念写真ですが・・・笑)



今回は富士山を愛でてみようか・を テーマにしていたのですが 
当日が近づくにつれ天気予報が・・・

『晴れなら 草原キャンプ  雨なら 地の利の良い高原キャンプ』


で、 結果・・朝霧高原オートキャンプ場になりました。



しかし 当日は 道中お天気もってくれてます。


すごい もやの中 安全運転で現地到着。



感じの良い管理人さんに 『あいにくのお天気のなかようこそ〜』

と ウェルカムドリンクならぬ ウェルカム地元産産みたて卵6ヶのサービスをいただき・・・

更に 『きょうは お客さん達だけですから お好きなところに設営していただいていいですよ〜』



ぬ・ぬあんと 場内貸しきりじゃぁ〜〜 手(チョキ)




まずは 場内ざっとひととおりみまわり、

なにしろ完全貸しきりだから プライベート感はどこでも合格 顔(イヒヒ)


雨予報だから ここは利便性を優先したほうがいいよね と、 3人で相談の結果、

炊事場が横にあるし  トイレ お風呂(場内にあります)にも比較的近いし  
おまけに サイトも多分ここが一番広いし・・と 



ここに決定〜exclamation




で、 こんな感じに設営完了〜



090929s-CIMG2803.jpg くつ




雨降らないね〜なんて 言いながら、 【もやにけぶる】場内もいい感じです。




090929s-09sept26 003.jpg





貸しきりなので  フリーサイト並に張らせていただいちゃいました。(謝々)







で、 やはりお楽しみは夕食ですねっ。


今回は 若人T氏、Tm氏 両氏のプロデュースにより メインはキャンプの王道カレーに決定。


特にTm氏は 自他共に認める料理好き。

ジャガイモを面取りする?なんて 普通の20代男子にはなかなか言えないセリフです。

見ていると 玉ねぎをよくよく炒めて甘味を引き出す本格派。
 
さらに ズッキーニは別に炒めて最後にトッピングの方がいいよね・・と、ふたりして手際よく調理しています。




で、出来上がったのがこちら・・・



090929s-09sept26 004.jpg


カレールーは こくまろ中辛を使ってたようですが、 いやいや・・
同じルーを使って私が作るより美味しいかも〜 という素晴しい出来映え!!

美味しかったですよ〜  ご馳走さまでした〜

夜更けてからは 遂に雨が降り出しましたが  サッカー話で盛り上がり 楽しい夜を過ごす事ができました。




ふたりとも さりげなく気配り心遣いのできる若者で、 後片付けも完璧。 

私はちょっと体調不調での参加でしたが おかげさまでのんびりさせてもらいました。
おまけに 自然の力にも癒やされたのか すご〜く身体が楽になりました。 


まめな男性はキャンプにむいてますよね♪
これからも キャンプ道を続けてくださいまし!

(特に Tm氏 また是非参加してね〜)







帰り際 キャンプ場入り口にて、T氏撮影


090929s-CIMG2809.jpg くつ


      お天気ならここから富士山がみえるとか・・・(爆)




くつ T氏より写真いただきました。 Thanks.


.


ニックネーム GUU at 00:55| Comment(0) | 旅日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月12日

9月の湖の野営は変則的? −4−

9月 かの地での最終日・・・

前日は好天に恵まれたが 明け方の強い雨音で目覚める

いたしかたない・・ もう一眠り・・・





ゆっくり起きると 雨足はぐっと弱まり霧雨の朝・・



090915ss-09sept13 030.jpg








090915ts-09sept13l 114.jpg






090915us-09sept13l 116.jpg






090915vs-09sept13l 119.jpg











090915ws-09sept13l 128.jpg


ナハ 揺れるハート





090915wws-09sept13l 127.jpg


にゃは 揺れるハート





090915wwws-09sept13l 124.jpg


えへ 揺れるハート
 




090915wwwws-09sept13l 125.jpg


ぬお〜 黒ハート








090915xs-09sept13l 131.jpg

オーナーの愛犬 マックス




090915xxs-09sept13l 132.jpg

犬 今日ね 帰るんよ〜♪






090915xxxs-09sept13l 133.jpg

同じく 愛犬ゲン





090915xxxxs-09sept13l 135.jpg

犬 ゲンちゃん また来月 よろしくね〜♪








そして撤収後。。   しばし名残りを惜しんで。。。。



090915zs-09sept13 039.jpg


やっぱり 来てよかったね〜 るんるん







.
タグ:かの地
ニックネーム GUU at 02:00| Comment(0) | 旅日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月08日

9月の湖の野営は変則的? −3−

2泊3日の日程での かの地での旅・・・

初日はペンション泊となったゆえ 野営は1泊のみになってしまったが




090914ks-09sept13l 066.jpg




毎月訪れるたびに違った表情をみせてくれる湖をながめ・・
 
徒然なるまま 流れるときに身をまかせる幸せ・・・






090914js-09sept13l 062.jpg

グレイも流れる時に身をまかせつつの 至福の午睡か・・・・







090914ms-09sept13l 069.jpg





090914ms-09sept13l 069.jpg





090914os-09sept13l 071.jpg





090914ps-09sept13l 072.jpg






090914qs-09sept13l 088.jpg







犬 このあと このブログ元の a-thera は8(金)深夜から リニューアルの為 9(土)お昼まで 一時停止になるそうな。。


.
ニックネーム GUU at 00:39| Comment(0) | 旅日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月07日

9月の湖の野営は変則的? −2−

更新が滞ってしまったが、 グレイとの大切な旅の記録。。。


さて 9月13日からの野営、初日は体調不良もあり 変則的にペンション泊

睡眠もたっぷりとり朝食もいただいたあとチェックアウトして さっそく湖の野営場へ・・・



昨日とはうってかわって 穏やかな好天に恵まれる。




まずは設営 明日は帰るのでいつもより簡素に設営



090914as-09sept13 026.jpg





090914abs-09sept13l 059.jpg

グレイのコットも設置して ひと段落♪





090914bs-09sept13l 029.jpg

はぁ〜 また帰ってこれたなぁ・・・






090914cs-09sept13l 039.jpg

見よ この青空・・・









090914ds-09sept13l 055.jpg

湖面はあくまでも滑らかで・・







090914es-09sept13l 036.jpg

ときおり ワカサギの稚魚が小さな波紋をつくる・・・







090914fgs-09sept13l 057.jpg

犬 ね〜 写真ばかりとってないで〜







090914fhs-09sept13l 028.jpg

わかった、わかった♪  ぐーも一緒に楽しもうね・・・







090914fhs-09sept13l 028.jpg

犬 ふぁ〜  気持ちいいね〜♪



でしょ〜?








090914hs-09sept13l 025.jpg

犬 で、この桃いつ食べるん?





.
ニックネーム GUU at 16:25| Comment(0) | 旅日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年09月24日

9月の湖の野営は 変則的? −1−

9月になり今シーズン5度目の来訪となる かの地に向かったのは9月13日。

毎月のように訪れているのだが、真夏の8月だけは移動中の暑さがグレイの負担になるのも気がかりだし 留守中の御大さっちゃん宅の温度管理も気がかりで お休みしていた。


8月は月末に 川遊びのデイキャンにいっただけなので、 ひさびさの野営を楽しみにしていた。



。。。。が、



9月の上旬がことのほか忙しかった所為か、はたまた夏の疲れがでたものか 出発5日ほど前から咽喉がかすかに痛んだり動悸がしたり どうも体調がよろしくない。

自重しながらも 出発前日まで迷いつつ・・・


朝の体調がまあまあだったので、せっかくとったスケジュール・・やはり出発して かの地で充分休息してこよう・・・と決心して朝もゆっくり目に家を出たのだった。



運転をはじめると なかなか快調・・・・
高速の事故渋滞もあったが 200キロほど走行したところで、 
かの地の野営場のオーナーに 携帯電話




『これから伺いますのでよろしく〜♪』


『今日?  今日はね〜 朝から風つよいっすよ〜』


『え? ほんと〜? 道中今まではおだやかだけど・・・
 ま、でももう来ちゃったから このままうかがいますわ〜』



風が強いなんて オーナーがわざわざ電話口でいうのも珍しいなぁ・・

などと思いつつ先へと車を進めるうち・・
確かにだんだん風が強くなり 高速も横風注意の表示が。。。


近づくにつれ 私の車も走行中横風を感じるほどに。。。
しかも雲行きも怪しい。。。



あちゃ・・・  これはやっぱり体調今一だったのだから、家で休んでおけばよかったということなのか・・・


最悪の場合は一計を案じようと決めてとにかく高速を降りたところで食材を仕入れ(現地では仕入れができないので)、 現地についたのは午後2時ごろ。



確かに風は強いが だんだん収束に向かっているような感じ。
夜には納まりそうな気もしないでもない。
 

しかし場内には ちぎれた枝がところどころに落ちていて 朝から強風だったというオーナーの話も頷ける。


そうこうしているうちに小雨が降りだした。
雲の流れが速いので 一晩中降り続く雨ではなく、 一時的な雨のようだが、 


090913s-09sept13l 003.jpg


この風と雨の中の設営を思うと 我が身の体調不調もあって

途端にテンションがバッド(下向き矢印)さがる私・・・・・




ここは無理せず休めという天の采配と素直に思おう・・・


で、かねてから何かの時にと案じていた一計を実行。。。。




一計とは 野営場で雷などの悪天候時等 何かの時に素泊まりでもよいから泊めてもらえるペンションをお願いしてあったのだ。
徒歩5分のペンションに携帯電話してみると 突然の宿泊申し込みながらも 快く食事付でどうぞと言っていただいた。


今回は休息の旅・・・ こんな変則旅もたまにはいいだろう・・



ということで 初日は久々のペンション泊となったのだ。




090913s-09sept13 024.jpg
お世話になったペンション玄関にて(翌朝)








ペンションにチェックイン後 喫茶店コーヒーをいただき ほっとしていると・・・


090913s-09sept13l 014.jpg


案の定? お天気回復基調・・・



でも いいのいいの・・・


今日は身体を休めるのだ・・・



夕食まで時間があったので 徒歩5分の野営場にまたもどり


090913s-09sept13l 004.jpg


デイキャンプ〜


090913s-09sept13l 006.jpg

お茶と果物で寛ぎのひとときを楽しむ・・・






お風呂にのんびり入って、 ロシア料理のレストラン夕食をいただいて・・・



090913s-09sept13l 015.jpg

あとはゆっくり眠るのだ............



090913s-090913s-09sept13 017.jpg

犬 ペンションもよかネ〜 るんるん




.
ニックネーム GUU at 23:59| Comment(0) | 旅日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月06日

7月の三度目の野営は 深い森に包まれて・・(了)

Tくんとサッカー話をしばし楽しんでから就寝したのは何時だったか・・・

23時頃には寝入ったと思うのだが・・・







明け方

ひぐらしの声で目が覚めた・・・

今までに聞いたこともないような大音量だ



たしか夕暮れどきにも鳴いていたが こんな音量ではなかったはず

森じゅうのひぐらしがいっせいに鳴いて夜明けを告げているかのようだ


時間をみると午前4時半 

けはいでグレイも目を開けたが またすぐ寝入る


さらに明るくなった午前5時には 今度は鳥たちの鳴き声が森にひびく


グレイを起こしてもわるい・・と、5時半まで 寝床でじっとしていたが、もう眠れそうになく起きる事に。。。。





090729s-09july28 033.jpg


夜中に降った雨で 緑がいっそう深まった森・・・






090729s-09july28 045.jpg



一緒に起きてしまったグレイと朝の散策に・・ 



090729s-09july28 039.jpg








090729bs1-09july28 063.jpg




昨日とは逆に今度は森の上のほうを少し散策




090729bs2-09july28 065.jpg




090729bs4-09july28 067.jpg




090729bs3-09july28 064.jpg



雨に洗われた森の 美しい緑のグラデーションに目をみはる




090729bs5-09july28 068.jpg




090729bs6-09july28 069.jpg







最後の幕体を片付ける段になって雨に降られたが 午後1時撤収も無事すませ 
最後にグレイをパチリ・・ カメラ





090729ybs-09july28 010b.jpg



ふあ〜〜  と大あくびのぐー

 無理もない・・   今朝4時半から起こしちゃったからね〜♪






090729ybs-09july30 012.jpg


犬 涼しくてよかったね〜  ここまた来たいな るんるん





.

ニックネーム GUU at 00:00| Comment(0) | 旅日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月05日

7月の三度目の野営は 深い森に包まれて・・(続々)

CIMG2702.JPG くつ






Tくんと私がお昼の腹ごしらえをすませ、設営もできあがって一息ついた夕刻 Tファミの小町&Kちゃん&Yさん一行が到着


少しずつ アウトドアの世界に足を踏み入れつつある?Kちゃん、 もともとアウトドア好きの素養大有りのYさん共々 

『いいとこだね〜  森林浴がたっぷりできるね〜』

と、気に入ってくれたようで 一安心。



090728cs-CIMG2695.jpg くつ





こちらは 



つい最近まで 水嫌いと思われていた小町ですが アウトドアも3回目・・




090728cs-CIMG2704.jpg くつ


入りたいんだけど・・ どうしようかなぁ・・・と しばし迷うも・・・




ほらねっ♪




090728cs-CIMG2705.jpg くつ


すごいね〜♪ 小町〜    見守っていたみんなで Clap






090728bs-09july28 030b.jpg


おかあさん(Kちゃん)より早く アウトドアに馴染んじゃってるかも〜 (^o^)/ by 小町






その後

あっちの方へいくと川があるよ〜というYさんの呼びかけで
皆で散策にでかけることに。。。。。。。。






090728ds-CIMG2712.jpg くつ


グレイは本日すでに彼女にしては相当歩いているので 私のドッグスリングの中にいれて抱いていきます。

13歳半ですからね〜 無理は禁物です・・・・・

でも9.2kg・・・    お・おもいっす!!





090728ybs-CIMG2710.jpg くつ

犬 アタシとしましては〜 ちょっぴり不本意ではあるんですけどね〜 
とっても とっても ら・く・ち・ん なのね〜 るんるん







090728ds-09july30 001.jpg





森を少し下っていくと・・・




090728ds-09july30 003.jpg





川がありました





090728ds-09july30 006.jpg




ふふふ・・・  一家で小町に夢中です・・・

ほのぼのしますね〜








090728ds-CIMG2708.jpg くつ

腰からさげているのは  森の中必携  携帯蚊取り線香〜

もち ワンコにも人にもやさしい天然成分100%の蚊取り線香です〜





さてさて お楽しみ〜




本日の夕食は




私はご飯を炊いて お豆腐サラダを作っただけで・・・・・


Kちゃんが用意してくれた豚しゃぶ、牛しゃぶ  (レタスときのことネギ入り)・・・ が美味しいっ  





090728ds-CIMG2717.jpg くつ



しかも Yさんが鍋奉行をしてくれて・・




お口にいれて噛めばいいだけ〜〜




ごちそうさまでしたっexclamation×2




   くつ 写真いただきました。ありがとう♪





.

ニックネーム GUU at 00:00| Comment(0) | 旅日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月04日

7月の三度目の野営は 深い森に包まれて・・(続)




090728bs-09july28 020.jpg



サイトの目の前に きれいな沢があり・・



090728bs-09july28 021.jpg




ちょっと入ってみようかな・・・




090728bs-09july28 022.jpg








090728bs-09july28 024.jpg




冷たくて気持ちいいよと・・




090728bs-09july28 026.jpg



                        沢遊び............




.
ニックネーム GUU at 00:15| Comment(0) | 旅日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月03日

7月の三度目の野営は 深い森に包まれて・・(序)

7月はこの日しか連休が取れない・・というTくんのスケジュールに合わせ、 7月28・29日の2日間 グレイと私はなんと7月中3回目となる野営に行ってきた。





090728s-09july28 014.jpg








090728s-09july28 002.jpg










090728s-09july28 018.jpg









090728s-09july28 010.jpg










090728s-09july28 006.jpg










090728s-09july28 015.jpg





深い緑の中 プライベート感たっぷりのサイトで、まさしく私好みの野営を楽しむことができた・・・・





090728s-09july28 017b.jpg

犬 アタシも ここ気に入ったわ♪




.
ニックネーム GUU at 14:15| Comment(0) | 旅日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月01日

7月の湖の野営は 英気を養うの旅 -4-

昨日は長文になってしまい途中で終えてしまったが、 
もう少し記しておきたい グレイとの記録・・・・




野営2日目は雨は降ったり止んだりだったが、それはそれでのんびり過ごせて心地よく過ごした夕刻、 前泊組みも撤収し いよいよ今日は待望の完全ソロ泊だ・・・


いつもより遅い時間に向かった いい気分(温泉)から戻ると


雨も霧雨程度のなか、 パビリオンの裾に置いたランタンの仄かな灯りが出迎えてくれる。。。。




夕餉の支度を始めようかとおもうほどなく  どーん、ど・ど・ど・ど  と、なにやら地響きを伴う音が・・・


おりから かの地ではところにより雷 雷 との予報が出ており 



耳 なぬ? これは雷の音か・・・? 地響きまでするということは そこそこ近いということか・・・?


我が家周辺の雷とは少し音が違うようだが、周りは山々に囲まれているからして さもありなん・・・か?

 
心なしか 間隔もせばまってきているような・・・






今朝ほど ここのオーナーのお父さんと 

『雷注意報が出てるけど、 雷鳴ったら 大きい木もいっぱいあるし、ここあぶないですよね〜  どこに避難したらいいのかな〜』

『ここは まわりに山があっから 木があっても雷はおちねー、 雷の通り道は○○のあたり、 こことは別のとこだー』
と 話をしたばかりだ・・・





う〜ん グレイは最近は 雷を怖がらなくなってはきているのだが 
車に長時間避難するのも 明日長距離運転で帰る身にはシンドイよなぁ。。。  今夜はちゃんと睡眠とりたいしなぁ。。。。





時刻は夜7時・・・

あまり遅くなってもなんだし 結論を急がねば・・・





・・というのは 万一のかなりな悪天候に途中で遭遇してしまった時に備えて、
かの地で 素泊まりできる犬OKのペンション をお願いしてあったのだ。




断続的な雷の音と地響きは やみそうもなく、
時間的にも 夜の8時、9時になってからの素泊まり依頼では 先方のペンションにも申し訳ない・・・



やはり撤収前日の寝不足の夜は避けたい・・と 携帯電話



  
『雷が鳴っていて どうやら近づいているようなので・・』
と 素泊まりをお願いするが、 



電話口のオーナー夫人は、
『まぁ 雷が・・・
実は自分は具合が悪くて臥せっていて気付かなかった。。  しかも生憎 今夜主人が隣りの地域の花火大会の役員なもので出かけていまして留守中で お部屋にお客様を迎える準備が出来ていない』

 と申し訳なさそうにおっしゃる・・・



『そうですか〜  いえいえ構わないんです、 大丈夫です〜
お加減お悪いときにお騒がせしてすみません・・・

(ん?・・・・・?  ご主人・隣りの地域? 花火大会の役員・・??)


あの〜・・・ もしかして・・  いま鳴っている音は・・・

                              ・・・・  花火の音ですか? 』




『私具合が悪くて寝てたもので 音が聞こえてなかったんですが、
花火大会でしたら 7時から始まってるはずですが・・・』




『そうそう!  音は7時から鳴り出したんです〜
雷 の音にしては ちょっと違うな〜とも思ったのですが、地響きがするものですから  こちらの雷はこんな感じなのかなぁ・・と。 
この音は 花火だったんですね〜
でしたら まったく問題ありません!

お加減悪いのにお騒がせしました。。  
ご主人さまにもよろしくおつたえくださいませ。。  m(_ _)m 』 





なぁ〜んだ・・・ と ひとり 呵呵大笑 顔(イヒヒ)




野営場の入り口付近にいくと


見える見える!  花火が半分だけ見えるではないか!!



ぐーちゃん 花火だってexclamation

もうちょっと よく見えそうなところまで行ってみようexclamation×2



けっこう花火好きの私・・  車(RV) に乗りこみ、位置的に見えそうな場所までわざわざ出向く・・




ちょうど全貌が見える位置に コンビニあり・・・





咄嗟に 携帯カメラで撮影してみた・・


090721es-09july20 097.jpg


しばし花火を楽しみ 満足して野営場にもどる。。。。。





やれやれ・・・

これで今夜は つつがなく夜が更けていくに違いない・・・・




遅くなった夕餉をグレイと楽しんだあと・・・

いつもどおりグレイは私の椅子の横に設置した自分専用のコットでうとうとし始める・・

私はしばし読書を楽しみ、
さて ぼちぼち休もうか・・・  睡眠前に翌日の天気予報の確認・・


よしよし  撤収日は 曇り 曇り・雨無しだ・・・・


最後に、ブログにいただいたコメント返しをしようとしたのが、午後10時半ごろ・・



お、雨が降りだした・・・
けっこう強い雨だな、 しかし先月の時ほど強くはないから まぁ問題なかろう・・・


友人のブログにもコメントを入れたりして かれこれ降り始めから30分近くは経過したころか 


椅子に座っていた足をちょっとずらしたら。。。          チャポ〜ンと音が・・




ぬぬ?!!


足元が1〜2センチほど水没しているではないか!!!




え〜?  また 先月の再来か??
しかし・・  そんなに激しく降ってるか??






いや まてよ・・・
そういえば 前泊の方が金曜からずーっと激しい雨が日曜まで降り続いていたといっていたっけ・・・


地面にはここ数日間の雨がたっぷり含まれていたと思われ............




なぞと思いをめぐらしている間にも 雨の強さは変わらず水は溜まり..................




傍らで寝ているグレイのコットの足元も 2〜3センチ水没し始めるようないきおいだ.............




はぁ〜〜   また車に避難か〜〜



先月の激しい雨を体験しているだけに 今回は余裕だ・・・




慣れた手順で レインウエア、 そのうえにレインケープ

ぐっすり寝ているグレイを起こして事情を話し、彼女をケープの中にすっぽり入れて抱いて ちょっと高台に停めてある車に移動。。。。



移動しながら   こうやって避難すると 先月と一緒できっと雨がやむんだろうなぁ・・・と ぼやきつつ...........





ぼやき的中exclamation       ほんとに止んだexclamation×2



グレイを車に残し いったんパビリオンに戻るも    やはり 水は溜まったままだ・・・


はぁ〜  水が引くまでは戻れないなぁ・・・・・

先月は2時間くらいかかったっけなぁ・・・




よ〜し! この際だ!!

いい機会だから こんな時でも 水が溜まらない場所はないのか調べてみよう!


ヘッドランプにランタン掲げ オンナひとり深夜の野営場を水はけの良い場所を求めて歩きまわる・・・




さほど広くない場内なので すぐにひととおり見回れた。




ありましたよ・・・  一箇所だけ・・・・     収穫・収穫〜位置情報



成果もあがったことだが 水は簡単に引くわけもなく、 また弱い雨も降り出したので諦めて車待機に.........................


助手席で あちこち身体を動かしながら居心地悪く七転八倒しているうちに うとうとしたらしい




ふと目ざめると 星空が目に飛び込んできた



急いでパビリオンにもどると  水もすっかり引いている




あいかわらず美しい星たちだ・・・   


しかしかの地では 残念ながらこの星空は翌日の晴天を約束はしない..............






パビリオンに戻り、 グレイとふたりで薬膳スープを分け合いながら 少し冷えた身体をあたためた。



時すでに 午前3時、
かくして  長く盛り沢山な一日がようやく終わりを告げたのだった...........





090721es-09july20 108.jpg
 犬 やれやれ・・だったわ 


 




                    三日月 またしても長文陳謝






,
ニックネーム GUU at 02:40| Comment(0) | 旅日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月31日

7月の湖の野営は 英気を養うの旅 -3-

話は前後するが 7月20日からグレイを伴って湖に行った野営の続きをばもう少し・・・ 
-1-  -2- )



090720bs-09july20 009.jpg



梅雨の晴れ間の暑い日で パビリオンの前後を広く開けて夏仕様の設営完了。



まずは 今夜も泊まるという先客2組に挨拶をする。


なんでも金曜の夜から来ているが、 土日はずっと激しい雨で霧もすごく景色もまったく見えなくて 月曜日の今日になって初めて湖が見渡せたとか・・・・


今夜蛍がみれるかもしれないので もう一晩泊まっていくことにするつもり・・とのことである。





設営に汗をかいたので グレイと冷たいフルーツを 『う〜ん おいしいね〜♪』 とひと息いれ、 まずは温泉・・ いい気分(温泉)


ソロ泊初日の夕餉は 地元産の牛肉でしゃぶしゃぶ

前回はカルビで霜降りの脂が少々きつかったので、 今回はもも肉薄切りにしてみた。

これは いける! 肉の旨味がよく感じられて美味だ。




食後 蛍がいないかと見渡してみるが 本日は条件が悪いのか・・・


夜のテントサイトなぞ撮影を試みるが 撃沈・・・・


初日は早目に就寝。。。。 と、

明日は【曇りのち雨】の予報だったな・・と携帯で再チェックすると なんと【ずっと雨】にかわっているではないか.............


ま、 それもよか〜・・・・・・・・




2日目は ゆっくり起床



090721s-09july20 037.jpg

いまのところは雨はなし


今日は降ったり止んだりになるに違いない。






こんな日は おもいっきりのんびりしようね、ぐー・・・

090721s-09july20 032.jpg





湖を眺めながら のんびり散策



毎月訪れるたびに 必ずどこかでひそやかに花が咲いており、 それがまた湖の風景に色を添えていて なんとも風情があるのだが・・・


090721s-09july20 049.jpg

今月の名わき役は この野薔薇で決まりだ・・




散策を楽しんだあとは
グレイへの マッサージのサービスだ。

ホリスティック医療の先生に教えていただいたマッサージを今日はゆっくりたっぷり1時間以上・・・・




090721s-09july20 033.jpg


気持ちがいいとすぐ目がトロンとなるので、判り易いヤツなのだ・・・



090721s-09july20 054.jpg

このまま 熟睡に入るらしい・・・







風がでてきた・・・


090721s-09july20 038.jpg


風をうけて ぷっくりふくらむパビリオン


090721s-09july20 042.jpg


5月に来た時にはもっと強い風だったので、

同じく湖岸で設営する場合は 【テンションかけずにすこしゆるく設営してみた】 のが功を奏したか 風をうけても幕体にやさしい感じだ・・・・・

  




090721s-09july20 055.jpg

虫除けのみならず すこし強くなってきた風除けも兼ねての蚊帳の中のアイツ・・







小降りの雨がやってくれば・・・


090721bs-09july20 073.jpg



なぁに パビリオンの中から珈琲飲みつつ景色を楽しむ・・・


090721bs-09july20 075.jpg




戯れに パビリオン内の今回の配置写真なぞも・・・


090721cs-09july20 066.jpg

奥が寝室で 手前の小テーブルと小椅子が私のドレッシングルーム。
朝起きたらすぐ、この化粧台で日焼け止めをぬりたくるのだ。





090721cs-09july20 063.jpg

当然ながら 右が私で左がグレイ専用
2台の頭の前後を逆にして、出入り口のジッパーを対面させている。
これで 寝ながらにしてすぐ、グレイのベッドルームを開けて なでてやれるようになっている。






そして、   雨が止めば また外に繰り出す・・・・


090721bs-09july20 072.jpg


090721bs-09july20 068.jpg




あまり動かなかった所為か、ようやく空腹を覚えて昼食を作りだしたのが 午後3時すぎ


090721cs-09july20 094.jpg

炊きたてご飯に 青じそ、茗荷、白髪ネギ、白ゴマをたっぷりのせ
その上に 豚肉の生姜焼き


見かけは男の料理的がっつり系だが、味は繊細なところもあり〜ので、旨・ウマ・旨いと 
自己満足・・









090721ds-09july20 089.jpg


そしてまた・・・


090721ds-09july20 091.jpg


そぞろ歩きを繰り返す・・・


090721ds-09july20 093.jpg



090721ds-09july20 092.jpg


犬 涼しくて いいかんじ〜








三日月 な・ながい・・長すぎた・・・  長文陳謝





,
ニックネーム GUU at 11:15| Comment(0) | 旅日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月26日

7月の湖の野営は 英気を養うの旅 -2-

2日目を抜かして 先に最終日を書くのもなんだが。。。。。





最終日は早起きして、 撤収後にのんびり過ごしたかったのだが 諸事情のため前夜午前3時就寝となってしまったゆえ・・ 


これから長距離を運転して帰らなくてはならないわけで...............





致し方ない・・・・




『のんびり過ごす楽しみ』 より 『身体を労わる睡眠』 を優先した。



目覚めたのは 8時半もとうにまわっていたころ



よしよし・・・  曇ってはいるが時折薄日もさす撤収日和・・・




090723s-09july20 111.jpg




グレイの朝の散策&トイレを済ませ 

最初にしたのは パビリオン(シェルター)の水滴を吹き上げることだった。

少しでも早く乾いてもらって 帰宅後干さなくても澄みますようにと念をおくる・・・



で・・・・



やっぱり まずは腹ごしらえ。

ベーコンと茄子の炒飯 薬膳スープ をしっかりたっぷり食べる。



何回か野営を重ねていくうちに 片付ける順番、車内の収納位置も決まってきて 楽しく撤収できるようになってきた。


(始めのころは 出発前は上手く納まっていた荷物が 帰路はパンパンで無理やり押し込んだりもしたものだった)


幕体も無事乾き 撤収終了。


本来なら撤収終了後 のんびり憩うのが私流の楽しみなのだが、今回はあまり時間がない。




それでも あたふたと帰るのも寂しいので しばし................



090723s-09july20 109.jpg


訪れるたびに違う表情の湖・・・      これに魅せられるのだ・・・・    今回も感謝






グレイにも

『さぁ ぐーも名残りを惜しんでおいで・・・・
       好きなところに行ってきていいよ♪ 』





090723s-09july20 112.jpg






090723s-09july20 114.jpg






090723s-09july20 115.jpg






090723s-09july20 116.jpg






090723s-09july20 117.jpg


犬 『満喫シマシタ・・・・』




.
ニックネーム GUU at 18:15| Comment(0) | 旅日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月25日

7月の湖の野営は 英気を養うの旅 -1-

7月20日から 愛犬グレイを伴って3日間の旅を敢行

今期4度目の湖への訪れとなる。



梅雨明け宣言はされたが、実質梅雨の晴れ間となった7月20日・・

3連休最終日の出発で 世間と逆行して出かけてきた。



私の仕事はどちらかといえば1年の前半年が繁忙期だ。

7月のあたまで仕事もとりあえず一区切りつき、気分的にもすこし楽になったゆえ、 今回の旅は来期の戦略を練るための気力体力を回復し、なおかつ英気を養えれば・・・・なぞと漠然と考えながら.....................





090720s-09july20 006.jpg




設営をすませ 夕暮れのはじまる湖を眺めるひととき・・・




090720s-09july20 012.jpg



・・・・・心から 癒やされるひとときだ・・・・・








愛犬グレイも 13歳8ヶ月となったが


090720s-09juky20 011d.jpg


旅先ではいつもいい表情をしてくれて 彼女も旅を楽しんでくれているのがありがたい・・・・







.

ニックネーム GUU at 00:40| Comment(0) | 旅日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月14日

6月の湖の野営は 七変化B(ソロとなり・・)

3日目は Tくん一行の撤収日。


Tくんに 
『昨夜は 雨雨雨 すごかったね〜  もう懲りた〜?』

と聞いたら  即

『ぜんぜんっ!!』 と返ってきて    ほっ るんるん



どうやら天候も回復基調なので 私は当初の予定どおりもう1泊することに。。。。。




Tくんの幕体は乾ききらなかったけど 雨は止み、 無事撤収を終えてご一行は午前11時には帰っていきました。


090623s-09june21 024.jpg









090623s-09june21 025.jpg

犬 帰っちゃった〜 ボスとアタシとふたりだけになったね〜


『そうだね〜 ぐーとふたりになったけど一緒に楽しもうね〜 るんるん









だれもいない野営場・・・




コットを出して、グレイと一緒に風景を楽しみます。



鳥を眺め・・・・ 
          
おしどりを眺め・・・・
 

                     
釣り人を眺める・・・・







090623s-09june21 037.jpg

ボ 『はぁ〜   ええの〜〜 』

 




090623s-09june21 036.jpg

ぐ 『はぁ〜   ご・く・ら・・・く・・・  でふ〜 』







1時間以上も ぼ〜っとしてましたでしょうか。。。。。。。。。。。






ボチボチ 遅いランチにしましょうか・・

090623s-09june21 038.jpg

豚肉とほうれん草の常夜鍋  寄せ豆腐  野菜サラダ & ぐーの薬膳ごはん






090623s-09june21 040.jpg

ほっ おいしそっ!  アタシ 玉ねぎ以外なら どれも食べれると思うけど?!







食後は 午睡のグレイ・・・

090623s-09june21 044.jpg



09june21 045.jpg








さて 今回も5月に引きつづき完全ソロかと思っていたら

夕刻 3人と1頭のグループが1泊でやってきました。



こんにちは♪と 挨拶しながらも


完全ソロでなくなってしまったことに ちょっとがっかりしている自分に これまたびっくり(苦笑)






さてさて   こんどは ここに椅子とテーブル、グレイのコットを用意して・・・・


090623s-09june21 047.jpg


夕方のコーヒーを楽しみます。


こうして ソロの時間はゆるやかにながれていきます。








温泉からの帰り道・・・・

090623s-09june21 049.jpg







翌朝    朝は散策からはじまります・・・・


090624s-09june21 055.jpg



090624s-09june21 057.jpg


090624s-09june21 056.jpg













撤収後  これまた恒例・・・



090624s-09june21 062.jpg








今日の風景を心に写し込む・・・

090624s-09june21 061.jpg




お世話になりました・・・・



.
ニックネーム GUU at 11:15| Comment(0) | 旅日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月13日

6月の湖の野営は 七変化A(真夜中の豪雨)

  
090622s-ky-CIMG2671.jpg




カナディアンカヌーも楽しみ 遅いお昼のラーメンを食したあとの遅い午後・・・・



ポツポツ来ましたよ 雨が・・・ たらーっ(汗)

ま、 予報に反してここまでもってくれたのですから 恩の字ですよね〜



いい気分(温泉) 入浴のあと 雨の中ではありましたが、 それぞれが地元産のうまい牛肉を焼き焼き・・夕餉を楽しみ、  Kちゃんと小町は 近くのペンションへ戻っていきました。




明日は雨撤収になっちゃうかもしれないね〜 なんていいながら 早目に眠りについたのでした。

今回も私はパビリオンをたて、その中に小さいテントを設営して リビングと寝室をつくっていました。




どの位経ったのでしょうか・・・



パビリオンにたたきつけるような 凄い雨の音に目が醒めました。



となりでは ぐーがすやすや眠っています。 眠い(睡眠)
しばらく耳をそばだてていましたが、 たたきつけるような雨音はいっこうにおさまりません。

寝ている間に雨音で目が覚めたときもありますが この音はいままでなくすごい・・



とにかく起き上がって寝室であるテント内からでてみました。







集中豪雨のように激しく雨がたたきつけますが、 とりあえずパビリオン内は無事でほっとしたのもつかのま・・・


後方部分のパビリオン内地面から雨がじわじわと染み出てきました。




もともと水はけは悪くない土地で、 昨シーズンから何度も訪れている野営地ゆえ 水の通り道も熟知しており そこを避けて設営しています。



しかしこの降り方は尋常じゃない・・・湖が増水していないか心配になってきました。



湖岸近くに設営しているTくんのサイトが心配になり、あわててレインウエアを着込みどしゃぶりの中様子を見にいきました。


090621s-09june21 012.jpg




大丈夫、 湖が増水しているようすもなく とりあえずサイト内は無事です。





いったんパビリオン内にもどってみると パビリオン内の地面も雨がどんどん染み出てきてグレイの寝ているテント際まできそうです。 

雨はいっこうに弱まりません。



 『こりゃ いったん避難しよう!!』 


レインウエアの上に 更に用意しておいたレインケープをかぶり、グレイを起こしてその中にすっぽり入れて抱き 豪雨の中 グレイを車の中に入れました。


駐車場は目と鼻の先ですが すこし高台になっているので ここなら安心です。


『ぐーちゃん 心配ないからね、 Tくんの様子をみてくるから 車の中で待っててね 』 犬




豪雨の中 再びTくんサイトへ行きます。
先程は大丈夫だったのに タープ内が 雨が染み出てきています。

前室を開けてみると 前室内も地面に雨がたまってきています。



『やはり 起こした方がいいな・・・・・』

インナーテントを開けて ぐっすり寝ているTくんYさん父子を起こしました。



前室まで雨がきてるから一旦避難したほうがいいかも・・・



犬 グレイも車の中で 心配そうに様子をうかがっています。



Tサイトの前室内の荷物を車にいれたりしてから 3人全員で高台の駐車場の車内に移動して ほっ・・・ 




『いや〜 すごい雨だね〜』

あまりに短時間に集中して降ったために地面の吸い込み能力を超えてしまったのかもしれません。



せっかく車に避難したのものの ほどなく雨が小降りに・・・

この時点で午前1時すぎ


そのうち雨はやんでしまいました。



前室内やパビリオン内の水がひくまで しばらく待とうと、
椅子を持ってきて 駐車場で3人の深夜のパーティ


小腹がすいたね・・と それぞれなんか探し出してたべました。

雲はめまぐるしく動き ときおり雲のきれまから星が顔をだしてきたり。。。。。。


午前3時近く・・・


さあ 水は引いたよ・・と 深夜のパーティはお開きに・・



各自 自分のサイトに戻って 

 『あ〜 横になって眠れるのは やっぱ極楽〜』 


なんて思いながら グレイと再び眠りについたのでした。






犬 もうちょっと 続くよ〜   また見に来てね〜


.
ニックネーム GUU at 19:25| Comment(0) | 旅日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月12日

6月の湖の野営は 七変化@

6月21日から24日まで また行ってきました! 例のとこ!

その2週間前にも 強行日帰りデイキャンで訪れましたから 5月の野営(@AB)から今シーズン3度目となります。


私にとっては 訪れる度に、あ〜帰ってきたなぁ・・・と 心癒やされる場所です。



090621s-09june21 013.jpg






今回は いよいよキャンプデビューとなるTくんとそのファミリーご一行(いとこのKちゃんファミリー)が一緒です。





090621s-09june21 026.jpg

初キャンプのTくんのために 私のいつものお気に入りの場所をあけておいて♪、 私はこちらに設営





090621s-09june21 012.jpg

Tくん いい感じに設営できましたね〜。 

雨予報で 雨中での設営を覚悟してましたが、 現地に向かうにつれ回復。 時折陽が差す中での恵まれた初張りとなりました。 



Tくんご一行ですが 
T母であるKちゃんは 『鍵のかからないテントで寝るなんて 絶対ムリ〜、 ご遠慮しとくわ〜』 と言うことなので(爆) 徒歩5分のペンションへ小町と素泊まりで宿泊。

T父のYさんとTくんがテント泊です。



その夜は Tファミご一行を歓迎するかのように、 満天の星・・・・
いや〜 この時期こんなに美しい星空がみれるなんて・・・





さて、 二日目の朝・・・
雲がめまぐるしく動いています。
予報では 雨でしたが、 とりあえずはもってくれています。


ここに来たら カヌーは是非るんるん ということで いざ湖へ・・




090622s-09june21 014.jpg

朝一で まずは父子で試し漕ぎ・・・







090622s-09june21 015.jpg

犬 いよいよ アタシたちも出発ね〜 




090622s-09june21 023.jpg

Yさん・小町・Kちゃん艇
フフ・・ カナディアンカヌーなんですが 手漕ぎボート乗りしてます(笑)






090622s-ky-CIMG2671.jpg

小町も楽しんでるね〜 るんるん






090622s-ky-IMG_7140.jpg

Tくん・グレイ・私艇






090622s-09june21 020.jpg

ひとやすみ〜



090622s-ky-CIMG2660.jpg

お水所望〜






犬  続きがありますよ〜  また見に来てね〜






.
ニックネーム GUU at 00:25| Comment(0) | 旅日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月11日

7月の川の野営は 蛍の鑑賞オフ

7月4日〜5日に 蛍鑑賞オフ会がありました。

主催者のTさんは 私の幕体(テント、シェルター)購入にご尽力くださった方でお会いするのも楽しみ・・・

そのほかにも久々にお会いできるのが楽しみな方々がいらして、 はりきって参加させていただくことに。





最近マニュアル撮影に興味がでてきた私は 蛍の写真が撮れるようになったらいいなぁ・・・なんてことも想像しながら 拝借物の一眼レフカメラを携えて。。。。。。。。。。。。




場所は道志の観光農園キャンプ場




お昼前に到着したら、 すでに レクタタープ2連結で大きなリビングが出来上がっていました。  
ありがとうございます〜
  
090704s-09july05 009.jpg

しかも カレーも仕込んでいてくださっていて ごちそうになりました!

キャンプでカレーって 王道ですよねっ!  意外とカレーっていままでつくっていなかったなぁ。
美味しかった〜 るんるん






090704s-09july05 010.jpg 左:主催のTさん  右:私



090704s-09july05 003.jpg 左:Hさん 右:teさん



090704s-09july05 011.jpg 左:Trさん  右:Mさん



このほか 夜到着の方、 日帰りの方・・・等々 15名程集まりにぎやかなオフ会となりました。





090704s-09july05 007.jpg

今回の私は 夏仕様で・・・  ぐーちゃんとボス用のネットベッドが2つ
寒からず暑からず・・快適に眠れました〜
(昼間は暑かったので開口を広く取りましたが、 夜は閉めて寝るんですよ〜)

レクタ2連結で 宴会用リビングを広〜く作ってくださったので、 テーブルやら椅子やら クーラーボックス、食料、調理器具などは全部そちらに置かせていただいて 我が家のパビリオンの中はがら〜んとしてますね〜







090704s-090704tam3.jpg くつ

私が設営している間・・・



090704s-090704tam.jpg くつ

ぐーちゃん いいコでおとなしく待っててくれてたようです



090704s-09july05 015.jpg

雨予報でしたが 朝からまったく雨無し!
緑がきれいですね。



090704s-090704tam3.jpg サッカー

なにやら 談笑中〜 
なに話してたんだっけ?





楽しく夕ご飯もいただき 夜の8時過ぎ

いよいよ 蛍鑑賞のお時間です〜!!


それぞれカメラ持参で いさんで川べりに降りていきましたが・・・
私は事前ににわか仕込みで 蛍用マニュアルセッティングを教えてもらい、   
『ちょっとでも写るといいなぁ・・・』




しか〜し

い・・ いない・・・・ 



去年はいっぱいいたんだけどな〜・・・  とTさん



夜8時は過ぎてますが、 空が明るいし・・・



あっ!   


いた〜



1匹の蛍くんが 川向うを下流にむかってゆ〜くり ながいこと飛んでくれました。



あとは     ぽっ・・・・・   ぽっ・・・・・   と光が数度





カメラを構えるまでいきませんでした〜



このあと 1時間後 2時間後と 数回川べりに行ってみましたが、


見れたのは1匹だけ・・・・



同じような飛行なので 多分最初の彼(蛍)だね♪と みんなでうわさ・・(笑)





蛍鑑賞は 不発に終わりましたが、 たのしいおしゃべりは延々と続き、 私は午前2時前にダウン
なんと 朝5時まで続いたのだとか・・・・



翌日 川に降りていったなあ・・とおもっていたら

090704s-09july05 032.jpg    090704s-09july05 033.jpg

あっというまに釣果をみせてくれた釣り名人Dさん・・・   

ヤマメ・・ ここにもいるんですね〜




我が家はのんびり撤収して お昼過ぎに失礼しました。

蛍はすこしだけだったけど、カメラの話もいろいろ聞けたし なにより皆さんと楽しくおしゃべりできて のんびりまったり過ごすことができました〜。  ありがとうございました〜。




090704s-090704ho2.jpg サッカー

犬 楽しかったよ〜 ありがとね〜 るんるん




くつ 印の写真はTさん  サッカー 印の写真はHさんからいただきました。
(実はぐーの写真撮り忘れてたので 助かりました〜 顔(ペロッ)



.

ニックネーム GUU at 00:30| Comment(0) | 旅日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月28日

5月の湖の野営 B 想い出の写真集 vol.2

090505_08os-090505 021.jpg







090505_08ps-090505 023.jpg







090505_08qs-yuk-31913287_2173493815.jpg 三日月







090505_08rs-yuk-31913287_2337383963.jpg 三日月







090505_08ss-yuk-31913287_584855302.jpg 三日月







090505_08ts-yuk-31913287_1516299134.jpg 三日月







090505_08us-yuki31913287_3554049754.jpg 三日月







090505_08vs-090505 032.jpg







090505_08ws-yuk-31913287_3817264011.jpg 三日月







090505_08xs-yuk-31913287_288163809.jpg 三日月







090505_08ys-yuk-31913287_1288305106.jpg 三日月





5月5日から
かの地での新緑の訪れを喜びつつ、心穏やかに過ごせた4日間・・・・おかげさまで 楽しい旅となりました................


               三日月 印の写真はいただいた写真です(感謝)



.
ニックネーム GUU at 13:16| Comment(0) | 旅日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月27日

5月の湖の野営 A 想い出の写真集 vol.1

090505_08as-09may 016.jpg





090505_08bs-09may 017.jpg





090505_08cs-09may 024.jpg





090505_08ds-09may 037.jpg





090505_08es-09may 031.jpg





090505_08fs-09may 046.jpg





090505_08gs-09may 062.jpg





090505_08hs-09may 065.jpg





090505_08is-090505007.jpg





090505_08js-090505 013.jpg





090505_08ks-090505 015.jpg





090505_08ls-090505 016.jpg





090505_08ms-090505 017.jpg





090505_08ns-090505 020.jpg






犬 あ〜楽しかったな〜 もうちょっとお写真あるんだなぁ・・・ つづきます〜るんるん


.

ニックネーム GUU at 16:04| Comment(0) | 旅日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月11日

5月の湖の野営は 始めてのソロ泊もあり・・@

昨年も半年間毎月のように通いつめたお気に入りの野営場・・・・GWの始まりとともに、冬の間のクローズがようやく解け
待ってましたと ゴールデンウィークの後半 愛犬グレイを伴って野営仲間と3泊4日の旅をしてきた。



0900505s-090505 009.jpg



GWの後半だけあって 道路も順調、  野営場も昨日まで混んでたそうだが 初日は他に2組、2日目からは我々の貸切・・
という贅沢なときを過ごしてきた。

天候にもそこそこ恵まれ 充実した3日間はあっというまにすぎさり、 野営仲間は3日目の昼に帰京・・・









さて いよいよ 人生 初めてのソロ泊がスタートした。
しかも 昨日から貸しきり状態であるからして、 完全ソロ・・・


最終日は風が少々強く、 幕体はお気に入りの水辺の設営から だいぶ後方に移動した。



0900507s-090505 030.jpg



しかし だれもいない野営場、 目の前をさえぎるものはなにもなく、  後方から眺める水辺もまた新鮮な趣がある








まずは 遅い昼食だ

朝食はがっつりたべたので   昼のメニューは 地元産のこごみと新玉ねぎのお浸し、 自家製の薬膳スープにご飯をいれた雑炊仕立て、 そして 休日の特権 食前酒にカンパリ少々・・

身体にやさしい地味ご飯は 私のいつもの好みだ・・・・


0900507s-090505 042.jpg

風にのって雲が流れ めまぐるしく空がかわる・・・・
飽きない眺めだ



鳥のさえずり・・・

川鵜の動きを目で追うのも楽しみだ・・・・





日が傾いて 近くの温泉から戻った頃には、 初ソロの私のために神の采配か・・・・

風がまったくなくなり 凪のようになる




0900507s-090505 031.jpg





やがて 空には満月 湖面をほの明るくてらす
風がやんだ湖面は鏡のようで、 周囲の樹々が水面に映える・・・・



自然と私との対話の中で  饒舌なのは自然のほうだ



明らかに私とグレイを意識している鳥が 炭火を囲む私の周りの木々を旋回する
10分以上の間 樹から樹へと 泣き声と羽音を鳴らして旋回する


そして ときおりふく風は やさしく周囲の木の葉をかなで 心に染み入りここちよい




自然の会話はますます饒舌で 私はひたすら頷き 聞き手になる・・・・・



あっという間に午前0時をまわり 充足感にあふれて眠りについた。





最終日 雨予報だったので テーブルと椅子だけ残し早目に撤収を済ませたが、 なんと予報に反して日差しが・・・・・
 
出発までの数時間  さらにすすんだ新緑を眼福とし、 心ゆくまで風景を楽しんでくることができた。



0900507s-090505 055.jpg




  
今回の旅も 私にとってかけがえのない旅となりました。
旅先での全てのことに 感謝・・・・・    ありがとうございました。





.
ニックネーム GUU at 13:54| Comment(0) | 旅日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする