2006年04月28日

手作り・・・ご褒美用ラムレバー

今度の日曜日4月30日は Play Bow のドギーパーティです。

060328s-playbowlogo.jpg



今回は どんなパーティになるんでしょ・・・・ 楽しみ〜〜るんるん


そこで、 パーティでたぶん大活躍となる、 グレイ用のご褒美の作成にとりかかりました。



用意いたしましたのは ラムレバー。 鍋に入りやすいように 400gと250gの塊に切り分けました。あと生姜の薄切りです。

                左斜め下 

060427s-DSC00727.jpg



ラムレバーを鍋にいれてかぶるくらいの水をいれます。



火にかけて 沸騰してきたところで生姜をいれ フツフツ煮たたせながら軽くあくを引きます。

  





だいたい 45〜50分位で中まで火が通りました。
竹串をさしてみて にごった肉汁がでなければOKです。
鍋に入れたまま 汁ごと自然に冷まし、さめたところで、塊とスープにわけます。

                左斜め下

060427s-ラムレバー完成.jpg

    






レストラン人間用には からし醤油でいただきます。

これが、ほんと 美味しいんです。
はじめに 牛乳であらって臭みをとるとかもしていないし、 グレイが食べるので 生姜と水以外は 何も使っていないのですが、 ラム肉特有の香りのクセもなく いけますよ〜 Good

           左斜め下

060427s-DSC00737.jpg







犬 で、肝心のぐーちゃん用には このように 厚めの薄切りにカットして
冷凍保存します。 厚さを調整して、 1片が5gと10gの2パターンに切りました。(5gでも 使いきれないで余る時もあります。余りは 冷蔵庫で保存します。)

          左斜め下

060427s-DSC00736.jpg 

          右斜め上

煮汁もお玉1杯位づつ小分けにして冷凍保存。 食事のときのスープとして使います。 また これから暑くなる季節などは水分をとらせるために おやつとしてあげたりもします。
写真に写っている煮汁の中の 茶色い塊のようなものは レバーの肉汁がでてきて固まったものです。 こちらも栄養があるので一緒に食べます。 生姜もみじん切りにして与えます。






グレイの場合、レバーは食事として(月1回〜2回位)、鮮度のよいものを生で(ラムレバー)食べることもあります。したがって、脂溶性であるビタミンAの過剰摂取を避ける意味でも ご褒美用レバーも与えすぎないよう気をつけています。



060427s-DSC00732.jpg

上
作っている時から 台所で鼻ピクピクで ず〜っと待機してたぐ〜 犬(笑)

写真を撮りはじめたら、 『クー たまらんわ〜』と 大接近で鼻ピクです(笑)




                                .

ニックネーム GUU at 01:15| Comment(2) | TrackBack(0) | 手作りごはん 献立例 Part U | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ボスの手作り食には、その美しさにいつもため息がでます。
土手でむしゃむしゃ草を食んでいるハンナ(牛のようなウン○を噴出してくれます)には食事に緑の野菜をとりいれてやったほうがいいのかな、とか、
むむっ、今回のラムレバーは羊好きのワハ父にはまさにご褒美だぞっ、とかいろいろ思いつつなかなか手が回らない駄目母です・・・。

ところで、以前GUUちゃんにも受けてもらった志保さんのヒーリングを先日赤羽で何頭かの犬猫さんに受けてもらいました。その時の様子がアップされていますので、のぞいてみてくださ〜い。ヘルニア持ちのペキニーズ君にはばっちり効果がありました!
http://amitie.exblog.jp/
Posted by ワハ母 at 2006年04月28日 15:28
★ワハ母さま
志保さんの 赤羽ワンにゃんヒーリングの様子、拝見してきましたよ〜。
ヘルニアのアンドリュー君、すごく効果があったのですね♪ 仙腸関節が弱いグレイには 朗報です。

どのコもとっても気持ちよさそう・・・・グレイも施術していただいた時はとろけていましたものね♪ 
Posted by GUU管理人 at 2006年04月29日 00:50
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/282969
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック