2011年02月03日

シルバーワンコとお暮しのみなさまへ

『GUUさん、 最近グレイちゃんの写真撮ってあげている?』



すべては 5年4か月前の2005年10月2日

ある人から言われた そのひとことからはじまったように思います。。。。。。




 
あの頃、
「もうすぐ10歳になるぐーちゃんを 水がきれいで、しかもぐーは短足だから..安全な浅瀬の川で泳がせてあげたくて ずっと探しているけど 適当な場所がみつからないの。どこかいい場所ないかしら・・」

なんて、ある犬友に相談したところ、絶好の場所を見つけてくれて
みんなでワイワイ川遊びをした日のことでした。


rb_50103141727qz1_20051002.jpg



当日 ワンコ連れではなかったが単身で参加してくれた青年N君とも ひさしぶりに会うことができて、
ゆっくり話をすることができました。


(以下は 当時の私のブログ【ブログを始めたきっかけ】からの抜粋になるのですが・・)



**********************




グレイとも 久しぶりで、ぐーはまもなく10歳になるんだと言うと、
『ぐーちゃんの写真 いっぱいとってあげるといいよ、最近撮ってる?』

そういえば・・ 近頃はたまーに撮るぐらいだ。しかも手軽な携帯で。

彼は実家にいた今は亡き愛犬の話をしてくれて、 『僕は覚悟をしてたから 亡くなった事案外素直に受け入れられたんだけど・・ でも写真がいろいろあったことで 随分救われたよ。 当時は これぶちゃいくな写真だなぁ なんて思ってた写真がすごく愛おしいんだよ・・』


私もいつかは グレイを見送ることになる・・・

以前は 怖くてそんなことなるべく考えないようにしていた。



(以降の続きは よろしかったら、上記のリンク先【ブログを始めたきっかけ】 をご覧ください)

**********************




彼のそのひとことが大いに心に沁みた私は、
その時から グレイとのことを記録に残しておこうと  このブログをはじめたのでした。。。。



ただ、当時は
万一グレイを見送ったとして・・
すぐは辛くて 写真やブログなぞはきっと見れないだろうなぁと 漠然と思っていました。

それでも 半年や1年が過ぎたとき・・ 
もしかしたらなつかしく振り返ることができるのかもしれない。

もし 時が悲しみを和らげてくれるときがくるものならば・・・
写真などの記録が 少ないよりはいっぱいあった方がいいのかもしれない。。。

もし見るのがつらければ・・   別に見なくたってよいのだし。。。。




そんな思いもありつつも・・      それから5年数か月・・・・
グレイとの記録はどんどん増えていきました。




そして今。。。。。

Nさん(5年も経って、N君ではないですよね 微笑)
あなたのおっしゃってたとおりでした。。。。




    
幸運なことがいっぱいいっぱい重なってくれた。。。

そのことも大きい・・と思いますけれど。。。。
グレイが天に召されたことを 
自分でも驚くほど素直に受け止めることができました。。。

そして、どの写真も愛おしく・・・
写真を見れば その時の情景がまざまざと想い起こされて・・
思わず微笑んでしまう幸せな私・・がいます。。。



rb_090505 020b.jpg




グレイの写真をいっぱい撮るということは・・

とりもなおさず

グレイとのかかわりを より一層 より深く より濃密にする・・

ということでした。。。。




Nさん -トドロキ-さん、 
あらためて。。。   こころから ありがとうございました。。。







.

ニックネーム GUU at 22:35| Comment(0) | ありがとう | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント