2010年11月10日

またしても 半年振り?

今年の4月 志駒にて、半年振りのキャンプをしてきたことは 旅日記として書いたのだが。。。


先日の11月3日、 4月の志駒から数えて またしても ちょうど半年振りになる。。。
昨年までは 月1は必ずキャンプしていたのだが......

で、 もろもろ・諸々・調整して・・ようやく念願のキャンプに、
15歳が目前の愛犬グレイを伴って 行ってくることができた。

今回も志駒同様、仕事仲間のM氏が同道してくれた。



rb_IMG_2157.JPG

到着時は雲が多く残念ながら富士山見えず・・・




ならば・・と、rb_IMG_2161.JPG
富士山を背に プライベート感たっぷりのこちら側を向いて、本日の宴会場を設営。



こちらは 翌朝の写真だが、r_IMG_2194.JPG

今回は 前々から試してみたかった MSRパビリオンと MSRスーパーフュージョン3との合体設営


r_IMG_2192.JPG

パビリオンも冬仕様で裾の隙間を少なくすべく、 ポールを短く全体的に低めに設営している。

MSRスーパーフュージョン3を設営するのは なんと一年半ぶり。。。。
入り口が2つあるのだが、フライの方向が私の記憶とは真逆で、パビリオンと合体させる際には、いやはや。。。。

激動の2010年を過ごしてきて、体力も落ちているのかポールも固く自力で入らない。
こんなことじゃ 去年みたいにソロなんて無理ジャン・・と自分で自分に突っ込みをいれながらも、
実際は M氏のサポート(相変わらずのグッジョブ!感謝!)により無事設営完了。


それにしても パビリオンとスーパーフュージョン3の合体は、 パビリオン内が丸々広く使えるし・・で、快適そのもの。 
はぁ〜 1泊だけではもったいない・・・ 連泊希望。。。。




自宅で保存していた薪もたっぷり持参。
志駒の時は、初日は暖かくて焚火せず、 また2日目は寒かったが丁度夜だけ雨&強風となり・・で、 せっかく薪を用意したのに残念・しかたなく持ち帰ったのだった。 
まさしく、その自宅で半年間寝かせておいた薪を持参してきたのだから、 今回は絶対焚火だぞ。。。。。




本日の宴のメインはキノコ汁。rb_026.JPG
スーパーで買いそろえるキノコだけではちと不安もあったが、 鰹出汁も効いたのか、蓋をあけると 『おっ 旨そ〜』 『わ〜 いい香り〜』と ふたりして思わず言ってしまうほどの出来栄えで 我ながら満足なり。。 

そしてM氏が調達してくれた馬刺しと粗挽きソーセージをごちになる。

ウィスキーなぞ飲みながら 焚火前でのんびりまったり。

ゆるやかに流れる時のありがたさよ。。。。。。



唯一の宴会写真は 携帯でとってもらったこの写真・・

rb_022.JPG

いつものようにグレイを抱きながらの 幸せな宵♪

その日は思ったほどは冷え込まず、あの2日目の4月の志駒よりは寒くないねといいつつも、だんだん気温が下がってくるのがわかるわかる。


雲の切れ間から 星も時おり眺められて満足し、 23時ごろ宴会はお開きへ。

いつもどおりの車泊のM氏のために 簡単湯たんぽを作り、さらに一酸化炭素中毒の心配のないハクキンカイロを渡して 両方とも足元に置くと良いよと渡したのに、 
翌朝のM氏曰く、『なんで顔の隣に湯たんぽとカイロがある??』 と、のたまう・・・・

ちゃんと返事をしてたはずだが、本人は言われた記憶がないらしい。 けっこう呑んだんだ。。。


私とグレイは テントで快適に朝までぐっすり。
それでも夜中 老齢のグレイが気になって2度ほど目覚めて様子を窺ったが、グレイは寒がりも暑がりもせず、肩まで自分のシュラフをかけてぐっすり眠っていたので、こちらも安心して快眠できた。



             ・・・・・2日目に続く(来客あり♪)



.

ニックネーム GUU at 21:39| Comment(0) | 旅日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント