2010年09月23日

栗ご飯〜♪ 簡単作り方付き〜♪

先日 取引先の方から 採りたての栗をいただきました。

今シーズンお初です♪
御大さっちゃんにも食べさせたくて、 デイサービスからの帰宅を待って早速栗ご飯♪



s100920009b.jpg 
あのさ〜 ぐーちゃん♪ さっきから熱心にじ〜っと待ってるけどさ〜
(こんな時のヤツは ほんとに根気強いデス)



s100920013.jpg
ふ〜 ようやく半分を超えたところ・・・



栗の皮むきって時間がかかりますよね。

20粒ほどの栗を きれいにむくのに、 ナイフをもつ指先は痛くなるし、もう手首がつりそう〜

いろいろやり方がありますけど、 私は鍋のお湯(ヒト煮立ちしてから火を止め、一呼吸置く)に栗を投入して、30分放置。
それをざるにあげてから むき始めます。

渋皮をアラカタむいたそばから たっぷりの水につけていって栗の変色をふせぎます。
外の固い皮(鬼皮)を全部むいた後に内側の渋皮にとりかかるより、
1つの栗を手に持って、鬼皮・渋皮、鬼皮・渋皮と一部分ずつ剥いていった方が ナイフを持つ指への負担も少なく、剥きやすいように思います。

全部剥いて水につけたら、 残ったこまかな渋皮をとりのぞいて、最終チェック。


s100920015.jpg
ほらね、ぐーちゃん♪ きれいにむけたでしょ♪
あのね、 これは生だからまだ食べれないの〜
出来上がったら ぐーもお相伴しようね〜♪



20粒ほどむくのに 30分はかかりましたでしょうか・・
最初に栗をお湯につける時から計ると 1時間ぐらいですかね。


さて いよいよ炊き上げます。


私のレシピは
栗20粒ほど
米1合
もち米1合
日本酒大さじ1
みりん大さじ1
薄口醤油大さじ1
塩小さじ1

米ともち米は洗ってざるにあげ1時間ほど置きます。
これをすませてから 栗をお湯につければ、栗の皮がむけるころにちょうどタイミングが合いますね。(栗20粒をむく場合ですけど)

栗の準備ができたころには ざるにあげた米ともち米も水分を含んで白くなっています。


炊飯器で 米ともち米をいれたら、酒・みりん・薄口醤油を加えて2合の水加減のメモリに水加減をあわせ、塩小さじ1をいれ、最後に栗と昆布10センチを入れて、
あとは 普通に炊くだけです。


s100920016.jpg

ね♪ 美味しそうに炊きあがりましたでしょ♪
昆布を取り除いて 栗がくずれないようにお茶碗にどうぞ♪




s100920019.jpg
犬 いっただきま〜す♪

ぐーちゃんには いつもの薬膳ごはんに栗だけトッピング♪


あ〜美味しかった〜   御大さっちゃんも大満足

あと1〜2回は がんばって作りたいなぁ 栗ご飯♪




. 
 

ニックネーム GUU at 00:20| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント