2006年01月14日

手作りごはん 献立例 -1-

1月12日の日記で グレイの食事の量を書きましたが、 今度はグレイの1日の献立をすこし詳しく書いてみたいとおもいます。

まずは 朝食から・・・

0601113s-butaniku.jpg


レストラン メイン料理 豚モモ肉100g

薄切り豚もも(背脂のように皮下脂肪の脂がうすくついているので、その部分は取り除いています)を小鍋にすくなめのお湯でしゃぶしゃぶのように火を通します。 この時、あれば しょうが薄切り1片も入れておきます。
しょうがは 消炎作用もありますし、消化をたすける食材でもあります。
さましたお肉を小さく割きます。
ゆで汁にも 栄養分がでています(ビタミンB1は水溶性です)ので 50cc程使います。
残りの茹で汁は 冷蔵及び冷凍保存しておいて、 おやつのときや、豚を食べない週にスープとして使ったり、我々の料理に使ったりもします。


豚肉は 鶏肉、牛肉等に比べて5〜10倍のビタミンB1がとれるよい食材なのですが、 犬にとっては肉類のなかでもっとも消化しにくいそうです。 豚肉は寄生虫の心配もあるので火を通しますので、ますます消化されにくくなってしまいます。

そこで、少しでも消化をよくするために、私は豚肉の時はいつもたっぷりの大根おろしを一緒にまぜます。(温かいうちにまぜて冷めるまで少し時間をおくことで、さらに消化がよくなるそうです)夏場、夏大根で大根おろしが辛いときは 味噌や納豆の発酵食品をつぶしてまぜたりもします。


豚肉が登場するのは 1週〜2週間に1回です。


レストラン 生野菜 大根おろし 大匙やまもり3杯位

レストラン 温野菜 白菜・舞茸 25g位

レストラン スープ 豚の茹で汁 50cc

レストラン 味噌  小匙1/4 (火を通さないように、最後に器の中で冷めたスープにとかします)


レストラン しそ油 小匙1

レストラン クエン酸として 自家製梅酢 小匙1


レストラン デザート 自家製ヨーグルト 小匙やまもり1

(食後  フンをして教えにきたので ごぼうびに ヨーグルト小匙やまもり1 追加)


以上が朝食です。




今日は 夕方留守番がありました。
留守番のときのおやつは 鮭皮ロールジャーキーです。

0601113s-sakekawa.jpg 長さ13cm位でしょうか。 美味しいらしく好物です。

img10501649610.jpg

天然の鮭の皮をまいたもので、無添加、コラーゲンが豊富なようです。
これを、 玄関で 「お留守番よろしくね、4時間くらいで戻れると思うわ」とか言いながら渡すと 一目散にハウスに咥えていって食べています。 硬いので4〜5分間はもってくれます 犬(笑)

以前、車に乗ったところで 玄関に忘れた物に気付き 取りに戻りましたが、そーっとドアを開けても、見向きもせずに一心不乱にかじりついておりました。顔(チラッ)
 


さて 今度は夕食です・・・ 


0601113s-tamagoryouri.jpg


レストラン メイン料理  卵1ヶ  自家製カッテージチーズ35g位  蜂蜜小匙1/3 

卵は 卵黄は生 卵白は油無しで焼きます。

自家製カッテージチーズは 低脂肪乳500mlを鍋であたためます。沸騰させないように フツフツいってくる6〜70度位で火を止め、すばやくお酢45cc位を入れてさっとかき混ぜ蓋をして粗熱がとれるくらいまでそのままおきます。

固形物と水分とに分かれますが、固形物のほうがカッテージチーズです。 

ざるにガーゼを敷いて その上に先程の分離したお酢入り牛乳をあけ、
柔らかいカッテージチーズ状になるよう水分をきります。 500mlの低脂肪牛乳でだいたい100〜130g位できる見当です。(冷凍保存もできます)
こしたあとの水分・ホエーも栄養分があるそうですが、個体によっては下痢をしたりするようで、我が家では飲ませていません。 人間のカレーなどにいれてもよいそうです。


蜂蜜は 確か乳製品で軟便になるのをふせぐ効果もあると講習会で聞いたような・・・^^;

卵が登場するのは 我が家では1週間に1回ですが、2回でもよいそうです。



レストラン 生野菜 ダッタン蕎麦の芽スプラウト10本  レタス20g

レストラン 温野菜 かぼちゃ 20g 吸収を良くする為油で焼きました(我々のおかずを味付け前にグレイ用に一切れとりわけます)


レストラン スープ 朝食の豚の茹で汁 80cc

レストラン しそ油 小匙1

レストラン カルシウムとして卵殻パウダー小匙1と クエン酸として米酢小匙1

グレイのご飯は手作り骨付き生肉ごはんなので、通常生の骨(生の手羽先骨ごと、生ラム骨ごとミンチ など)を食べてカルシウムをとっているのですが、今日のような献立の時は 作りおきの卵殻パウダーが登場します。
また、ちょっと消化が弱っているなぁと感じた時は 生骨でなく、この卵殻パウダーを使います。


洗った卵殻を集めておいて天日に干し ミルサーなどでパウダー状にします。 粒子が細かいほど 吸収がよくなるそうです。
 
0601113s-tamagokara-1.jpg


ただし この卵殻、生骨にくらべて吸収が悪いので 私は同量の酢を加えています。 下の写真ではわかりにくいのですが、 お酢を入れて混ぜると シュワーっと泡だってきます。 こうすることにより、クエン酸によってキレート化され吸収がよくなるはずと思っているのですが・・

0601113s-tamagokara.jpg


レストラン デザート 自家製ヨーグルト 小匙やまもり1


以上で今日1日のご飯です。





rusubankamera.jpg

留守中 携帯で、グレイの様子を留守番モニターカメラで見たら 
こんなんが映ってまして、爆笑
 



ヤツは モニターカメラの真ん前に お尻むけて寝ていたんですね顔(メロメロ)           
                                .

ニックネーム GUU at 01:55| Comment(2) | TrackBack(2) | 手作りごはん 献立例 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
う〜ん★良い感じのご飯ですねぇ〜ウットリしますよ。
またやりたくなってきた〜><
(今やってるプログラムは簡単なんだけど、色々やりたいワタシにはちょっとストレスが...)
カルシウムの吸収を助けるためと尿石症対策、さらに生人参を与えたときのビタミンC破壊を防ぐためにも“酢”は有効ですよね♪
ウチはりんご酢使ってます^^*)
Posted by yukari. at 2006年01月14日 03:37
★yukari. さま
さすが yukari. さん!
お詳しいわ〜。
りんご酢は 香りがあって人間もしそ油と一緒にサラダとかに使うとおいしいですよね♪ 
Posted by GUU管理人 at 2006年01月14日 04:59
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/163498
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック

フレキシブルリード
Excerpt: 犬を飼っている人ならほとんど誰でも知っているフレキシだが、意外とこの怖さを知っている人は少ないのではないかと思う。また、まちがった使い方をしている人を多く見かけることがあり、管理人は前々から非常に気に..
Weblog: 犬猫屋敷の管理人日記
Tracked: 2006-01-14 03:07

持って来い遊び
Excerpt: 昨夜は雨だったので、お留守番の後の深夜のお散歩はナシ。 なんとか頑張ってベランダのトイレか室内のシーツでしてもらおうと思ったのですが 努力虚しく、断固としてしてくれません。 オシッコだけでもしてくれな..
Weblog: ☆4パピママの預かり日記☆ジャック君の里親さがし
Tracked: 2006-01-14 16:29