2008年10月28日

ホリスティック医療受診5回目

10月16日は ホリスティック医療受診の日でした。

往診をしていただくのですが、

まずは この1ヶ月のグレイの体調をお話することから 診察が始まります。


明らかに 毛量が増えてきたこと、 睫毛が全部白かったのに 黒い睫毛がすこし生えてきてびっくりしたこと、 毎日マッサージでストレッチする際右前足がひきつづき 左に比べて硬いように感じること などをお話しました。

今回得に気になるところは 耳でした。
この夏の残暑で耳が蒸れたのか 9月のはじめころ耳の内側がポツンと赤くなったところがあり痒いのか始め掻いたりしてました。

抗生剤軟膏をつけたり イヤークリーナーで洗浄したりしてたのですが、 今一完治しません。



そこで今回は 耳のマッサージをあらたに教わりました。

081027s-08oct 075.jpg

マッサージを続ける事により 耳も治ってくるとか・・・・



鍼治療では 腰のあたりに少し気のとどこおりがあるとのことでした。



フードセラピーでは 毎回すこしずつ薬膳の考え方の指導があります。



それぞれの食材には 寒 涼 平 温 熱 との分類があり
現在の身体の状態や 季節によって食材を選びます。


10月は 暑かったり寒かったりと変動の激しい月でもありますので
選ぶ食材も 暑い日・寒い日によってさらに変化をつけます。


調理法による(熱の加え方による)変化というものもあるそうです。





また 赤・黄・白・黒・緑という色を意識して食材を選ぶと良いという指導も受けました。 それぞれの色に五臓の意味があり 更にそれぞれの関連の組み合わせがある・・・・と なかなか難しく奥が深い薬膳です。





.


 

ニックネーム GUU at 00:25| Comment(0) | からだのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント