2010年06月06日

動物医療も進化しつつ・・・

SN3D1302.jpgSN3D1304.jpg


先日、西洋医学の病院にグレイの4ヶ月ぶりの血液検査とフィラリアの予防薬をいただきに行ってきました。

掛かり付けの広尾の病院が新しく富ヶ谷に分院を出し、グレイの主治医が新しい分院に移られたので、グレイも新分院に行きました。


血液検査の結果を待つ間、主治医が新しい分院施設の案内をしてくださいました。

こちらでは、腹腔鏡手術治療の設備があります。


手術室にて、腹腔鏡手術に使う手術器具の説明や、生後7ヶ月の猫の不妊手術のビデオを見せていただきました。

やはりヒトと同様、手術時間も短く傷口も小さいので余後の回復も早いそうで、今後は様々な手術や整体検査などに適用されるようになるのでしょう。


遂に動物の世界にも腹腔鏡手術の時代がやってきたのですね。

ニックネーム GUU at 01:20| Comment(0) | からだのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月01日

出来たっ!ワンコの薬膳ごはん

SN3D1299.jpgSN3D1300.jpg

1週間分のグレイのごはんが完成です。ふ〜っV(^-^)V


ハイハイ、一緒にお味見しようねっ♪


今日のお味は飼い主的にもサイコウです〜(*^o^*)

内臓系が豚ハツだけだし、竹の子も旨味がでてるしね…

今回はなんだかんだで35品目位。
以前、ホリスティック医療の先生からは、30品目も揃えなくても大丈夫ですよ〜と言われましたが(って先生に言ってないはずなのにどうして30品目ってご存知?)アレも良さそう、これも身体に良さそう‥とついつい増えてしまいます。
ま、私の趣味みたいなもんで、楽しんで作っています。


品目といっても、常備の乾物類、木の実類、ハーブ類などですぐ15品目位はいきますので、それほど面倒ではありません。



木の実類は今のグレイの状態に良さそうな胡桃、カシューナッツ、アーモンド、松の実(以上は味つけなしの素煎りのもの)、生落花生などを少々使っています。


渾然一体となった旨味が薬膳の美味しさですかね…

グレイ用に穀類を入れる前の澄んだ薬膳スープの一部が、今日からの私の食卓に数回のぼります。(o^ο^o)
ニックネーム GUU at 11:58| Comment(0) | 手作りごはん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする